お家で簡単「リコッタチーズ」の作り方。人気の活用レシピも必見!

さっぱりとした味わいが人気の「リコッタチーズ」。この記事では、ヨーグルとや牛乳を使った基本のレシピをご紹介します。おうちにあるもので簡単に作れるので、ぜひ試してみてくださいね!定番のパンケーキや、おつまみにぴったりなアレンジレシピ15選も必見ですよ♪

2019年6月4日 更新

リコッタチーズとは?

ガラスの器に盛られたリコッタチーズ

Photo by Snapmart

リコッタチーズとは、チーズを作るときにでる水分「ホエー」を煮詰めて作ったもの。

このホエーとは、生乳に乳酸菌などのタンパク質を加えたときに出てくる水分のことです。本来チーズを作るときは、水分(ホエー)が抜けた状態の生乳の塊を使用して作りますが、リコッタチーズはホエーの方を使用します。くせがなくさっぱりとした味わいで料理はもちろん、スイーツにも活用されているんですよ♪

材料別!リコッタチーズの基本の作り方

ホエー(ヨーグルト)を使った方法

まずは、基本の「ホエー」を使用したレシピをご紹介します。ヨーグルトの水分を使用することで、簡単に作ることができますよ!さっぱりした味わいなので、料理に使用するのがおすすめです。

材料

・ホエー(水切りヨーグルト)……300cc
・牛乳……300cc
・酢……大さじ1杯

作り方

ホエーと牛乳を鍋に入れ、表面がふつふつとするまで火にかけ、沸騰直前に酢を入れます。よくかき混ぜたら、火を止めましょう。ボウルの上にガーゼを敷き、その上に置いたら絞らずに数時間放置してできあがり。手で絞らずに、好みの固さになるまで待つのがポイントです。
1 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

TK

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう