いつもと違う朝ごはんを。アイデアいろいろ「和風トースト」で朝から大満足!

今回は、ボリュームもたっぷりで朝から大満足できるような「和風トースト」のアイデアレシピを紹介します。いつものパンに少しアレンジするだけでも、また違ったおいしさを楽しめるので、ぜひ参考にしてみてください。

朝ごはんに「和風トースト」はいかが?

朝ごはんはパン派とご飯派にわかれるものですが、あなたはどちらを食べていますか?
「絶対ご飯派!朝はやっぱり和食でしょ!」という方に、ぜひ試してほしい朝ごはんがありますよ。

今回は、ボリュームたっぷりで朝から大満足できるような「和風トースト」のアイデアレシピをご紹介します。いつものパンに少しアレンジするだけでもまた違ったおいしさを楽しめるので、ぜひ参考にしてみてください。

味噌マヨで香ばしく

こちらの和風トーストはベースに味噌マヨネーズを使って、チーズと味つけ海苔をトッピング。そこにいかなごをのせたトーストです。お好みでしらすや桜海老に変えてもおいしくいただけるのではないでしょうか?
味噌の香ばしい風味は、まさに“和”のトーストですね。

納豆チーズでどうぞ

朝の和食といえば、納豆ですよね!そんなネバネバ納豆と合わせるのは、とろけるチーズ。さらに卵をひとつ落とせば、これ1枚でもなかなかのボリュームなのだとか。朝から元気に頑張れそうですね!隠し味のブラックペッパーも、ピリッとアクセントになっています。

ゆかり・カイワレのオムサンド

こちらは、サンドイッチタイプの和風トーストです。こんがりと焼き上げたバタートーストに、のり、ゆかり、オムレツ、カイワレ、鰹節をサンドしています。ふわふわの卵とゆかり、カイワレ、のりは朝ごはんにぴったりですね。

2種類の和風トーストで

右のトーストは、小松菜とシラス、そしてチーズをのせています。アクセントとして柚子七味をパラリ。左のトーストは、シーチキンとコーンをマヨネーズで和えて、ちくわと大葉をのせて完成です。
どちらもおいしそう!一度の朝ごはんで2種類のトーストが味わえるなんて、贅沢な気分になりますね。

ごま油のいい香り

パンにオリーブオイルの組み合わせは比較的よく知られていますが、食パンとごま油の組み合わせを試したことのある方はなかなか少ないのではと思います。
まんべんなくごま油を塗ったらとろけるチーズとマヨネーズ、乾燥ネギをのせて、オーブンへ。こんがりといい焼き色がつくまで焼いたら醤油をたらして海苔をのせ、和風トーストのできあがり。簡単なので、料理が苦手な方でも安心です。

醤油と枝豆で

こちらはマーガリンの代わりにマヨネーズと醤油を塗って、枝豆をのせます。その上からスライスチーズをのせてトースターへ。仕上げに七味とのりをトッピング。
和風ピザトーストのような感覚ですね。とろけるチーズとまろやかなマヨネーズがたまりません!

豚肉でガッツリと

特集

SPECIAL CONTENTS