お正月の罪悪感とバイバイ!甘酒アイスのアイデアレシピ7選

お正月に甘酒を飲む方もいると思いますが、趣向をこらして甘酒のアイスを作るのはいかが?甘酒は体にもよく、ダイエットの時にも強い味方となってくれます!米麹から作られ「酒」とつくもののアルコールは入っていませんのでお酒が苦手な方も安心です。

2018年10月19日 更新

カラダにやさしい、甘酒

最近「甘酒ダイエット」なるものもあるのをご存知ですか?甘酒ってあまり飲んだことないという方もいらっしゃると思いますが、甘酒は実は健康・美容にも効果があるものなんですよ。

栄養豊富な甘酒

甘酒に含まれている「ブドウ糖」は血糖値をアップしてくれますので、満腹感を得られるんですね。結果間食や食事のとりすぎを防いでもくれるのです。さらに食物繊維も豊かで発酵食品として腸の働きを整えてくれます。ですから便通をよくし便秘を解消する効果も期待できるんです。

米麹から作られる甘酒は、肌のシミを防ぎ、美白にするという効果もありますので、女性には嬉しい食材なのです。

アイスで甘酒を体に取り入れればダイエット中のスイーツとしてもぴったり!ということで基本の作り方をまずご紹介しますね。

「甘酒アイス」基本のレシピ

【材料】
・甘酒...200g
・牛乳...200cc
【調理方法】
1. 甘酒と牛乳をよく混ぜます。甘酒のつぶつぶが気になる方はフードプロセッサーで撹拌します。

2. 保存容器など密閉容器にそれを流し込んで冷凍します。ときどき、かき混ぜるとなめらかな食感になります。

簡単に作れちゃうんですね!では皆さんのアレンジアイデアもご紹介。

1. アイスキャンディにしても◎

いろんなフルーツと合わせてアイスキャンディにしてもGOOD。自分の好きなフルーツでいろいろ試してみましょう。

2. アボカドも混ぜて

アボカドとバナナ、甘酒をフードプロセッサーで撹拌し、冷凍庫で冷やし固めましょう。生クリーム不使用でもアボカドで濃厚なアイスクリームの完成です!

3. フルーツをデコレーション!

卵黄と生クリーム、砂糖・塩・甘酒を入れて混ぜ、砂糖を溶かしたら容器に入れてひと晩冷凍します。キウイは裏ごしして砂糖を入れてコーンスターチでとろみをつけたら冷蔵庫で冷やしましょう。アイスクリームが固まったらデコレーションします。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

noranora69

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう