ライター : TK

海外に住んでいるので外国のレシピをメインに記事を書いています!

1.ベーグルの作り方

ボールに小麦粉、塩、砂糖、イーストを入れハンドミキサーの低速で混ぜ、ゆっくりと水を加えます。生地がまとまるまで4〜6分混ぜます。ハンドミキサーのスピードを上げ、生地が柔らかく滑らかになるまで4〜6分捏ねます。生地を軽く油を塗ったボールに入れます。布巾をかけ、約2倍の大きさになるまで1時間程度発酵させます。発酵が終わればガス抜きをし、10分休ませます。 大きなお鍋にお湯を沸騰させ、一旦沸騰したら火を弱めます。 生地を1個分ずつ分け、押して気泡を抜きます。手で丸め作業台に置き、手で押さえながら転がし滑らかなボールにします。指に小麦粉をつけ、ボールをリング状にします。指で開けた穴を伸ばし広げます。パーチメント紙を敷いた天板にベーグルを並べ、布巾をかけ10分休ませます。 一度に2〜3個ずつのベーグルをお湯の鍋に入れ、1分茹でます。裏返しもう1分茹で、ベーグルを取り出しお湯をよく切り、天板に戻します。210℃に温めたオーブンで20〜25分焼きます。金網の上で冷まします。

2.ベーグルフルーツピザ

柔らかくしたクリームチーズとリコッタチーズ、レモンの皮の擦りおろし、バニラエッセンス、砂糖をボールに入れ、ハンドミキサーで混ぜます。ベーグルを半分に切り、クリームチーズのミックスを塗ります。お好みのフルーツをトッピングすれば出来上がり!

3.ブレックファーストベーグルピザ

オーブンを200℃に温め、耐熱用のお皿にパーチメント紙を敷きます。ベーグルを半分に切ります。市販のピザソースを両方のベーグルに塗ります。モッツァレラチーズと、お好みで薄切りにしたハラペニオとペパロニを乗せ、注意しながら卵を乗せ、黒胡椒をふります。オーブンで16〜20分、卵がお好みの出来になるまで焼きます。

4.ベーグルキッシュ

オーブンを190℃に温めておきます。天板にアルミホイルを敷き、薄く油を塗っておきます。ベーグルの一番底に近い部分を水平にスライスし、切り落とします。切り落とした薄いスライスはそのまま食べるか、パン粉にします。切って残った方のベーグルの中味を手でちぎり出しアルミホイルの上に置きます。卵を溶き、ベーグルの中に流し入れます。お好みの具(チーズや野菜等)を卵の中に入れます。アルミホイルでベーグルの横を包み、上は開けておきます。20〜30分焼きます。

5.ホイップガーリッククリームベーグル

クリームチーズをボールに入れ、ハンドミキサーで滑らかになるまで混ぜます。賽の目の切ったお好みの野菜(パプリカ、ピーマン、人参、セロリ等)、ニンニク、ディル、塩を加えよく混ぜます。ベーグルを半分に切りトーストし、クリームチーズの生地を塗ります。

6.ほうれん草とアーティチョークのベーグルメルト

ほうれん草を粗く刻み、瓶詰めのアーティチョークの水気を切っておきます。ボールにマヨネーズ、サワークリーム、クリームチーズを入れ滑らかになるまでハンドミキサーで混ぜます。玉ねぎ、ニンニク、マスタードを入れます。ほうれん草、アーティチョーク、擦りおろしたパルメザンチーズとモッツァレラチーズを入れよく混ぜます。半分に切ったベーグルにクリームチーズの生地をぬり、オーブンでチーズが溶けるまで焼きます。
終わりに
ベーグルのアレンジ、いかがですか?ホームメイドが面倒なら、勿論市販のベーグルでも大丈夫。チーズや野菜、フルーツを乗せれば立派なランチにもなります。ホームメイドではプレーンだけでなく、アレンジとして胡麻やドライフルーツを入れて焼いてもいいですね。冷凍保存も可能なので一度焼いてみませんか?

編集部のおすすめ