ライター : チョビ子

おいしいスイーツとアジアンフードと愛犬、ついでに夫を愛する新人ライター チョビ子です。お店で食べたおいしい料理を自宅で再現することにハマっています。 でも、再現しきれていな…もっとみる

ジンジャーブレッドクッキー レシピ

材料(4人分)

強力粉・・・3と1/4カップ ベイキングソーダ・・・小さじ1 生姜パウダー・・・大さじ1 シナモンパウダー・・・大さじ1 クローブ・・・小さじ1/2 ナツメグ・・・小さじ1/2 黒胡椒・・・小さじ1/4 塩・・・小さじ1/2 常温にした無塩バター・・・3/4カップ ダークブラウンブラウンシュガー・・・3/4カップ 卵・・・1個 モラセス・・・1/2カップ 「アイシング」 卵白・・・1個分 レモン果汁・・・小さじ1/2 粉糖・・・1と3/4カップ

調理方法

1.アイシングの材料を全て混ぜ、少量の水を加えて滑らかになるまで混ぜる。 2.大きいボウルに強力粉、ベイキングソーダ、スパイス類を入れて混ぜる。 3. 電動ミキサーをパドルアタッチメントに付け替え、無塩バター、ダークブラウンブラウンシュガーをふわふわになるまで撹拌する。 4. 3に卵とモラセスを加えて、さらに2分撹拌する。 5. 4にゆっくり2を混ぜ入れ低速で生地を混ぜる。 6. 出来た生地を半分に分け、それぞれをラップで包み冷蔵庫で一時間ほど冷やす。 7. オーブンを180度に予熱しておく 8. 生地の表面に打ち粉をし、麺棒で生地を2ミリくらいの厚さに伸ばす。 9. クッキーカッターに打ち粉をして、ジンジャーマンの形にカットする。 10. パーチメント紙を敷いた天板の上に乗せる。 11. 全ての生地が切り取り終わった時、生地が常温になっていたら、冷蔵庫に戻して10分ほど冷やす。 12. クッキーをオーブンに入れて、10分焼く。 13. オーブンから出して、数分冷やす。 14. クッキーが覚めたら、アイシングを施して完成。
噛むとしっかり生姜の風味が感じられ、クリスマスを感じられる「ジンジャーブレッドクッキー」。プレゼントに添えるプチギフトにしてみてはいかがでしょうか。

こちらの記事を参照しました(海外)

ジンジャーマンのアイシング例を紹介

今回、レシピで紹介したジンジャーマンは、アイシング次第でいろんな顔のクッキーになります。 そこで、ジンジャーマンの色んなアイシング例を紹介します。簡単で可愛いものや、かなり熟練の技が必要なものまで、ご自身のアイデアの参考にしてくださいね。
こちらは割とシンプルで、初心者向けの方用のアイシングです。赤が入っているように見えますが、実はこれはリボンを通しているんです。 白一色で、目と口、ボタンを描いて完成なので、簡単ですね。
ちょっとレベルアップして、中級くらいのアイシング例です。女の子の形にもカットしておき、手やスカートの裾のところをヒラヒラさせて、ボタンは、小さいキャンディをアイシングクリームで接着させていますね。 これなら、まだ簡単にできるレベルではないでしょうか。
ちょっとレベルアップのアイシングです。白の他に、赤のアイシングクリームも作って、リボンとワンピースの柄を、黒でジンジャーマンの顔とボタンを描きます。おうちでパーティーをする人は、これを飾るだけでも雰囲気が出ますよ。
かなり上級のアイシング例です。アイシングクリームも、白だけでなく、ブラウン、赤、青、黒、ピンクを作り、全体的にアイシングが施されていますね。ここまでくると、もう販売できるレベルな気もします。
参考になるアイシングはありましたか?今年のクリスマスは、可愛いジンジャーマンと一緒にお祝いしてみてはいかがでしょう。

特集

FEATURE CONTENTS