外カリ中ふわ「チョコクリンクルクッキー」の作り方

「クリンクル」とは『しわ・よじれ』などという意味で、粉砂糖の部分が焼くとひび割れて模様のようになり美しいんです。生地はブラウニーに近いのでブラウニーがお好きな方も是非!もう一つm&mのチョコを使ったクッキーの作り方をご紹介しますね。

外カリ中ふわ「チョコクリンクルクッキー」の作り方

材料・6人分

ココアパウダー...甘くないものをカップ1杯分
グラニュー糖...カップ2杯
植物油...カップ2分の1杯
卵...4個
バニラエクストラクト(バニラエッセンスで代用可)...小さじ2杯
塩...小さじ2分の1杯
ベーキングパウダー...小さじ2杯
小麦粉...カップ2杯
粉砂糖...カップ2分の1杯

調理方法

1、電動ハンドミキサーでボウルに入れたココアパウダー・グラニュー糖・植物油を中速で撹拌し、低速に変えて一度につき卵は1個追加してそのつどよく撹拌します。

2、粉砂糖以外の残りの材料も入れて混ぜ、ラップに包んで冷蔵庫で4時間寝かせます。

3、オーブンは180度に予熱し、クッキーシートの上にパーチメント紙をしき、生地は2.5センチぐらいの大きさのボール状にそれぞれ成形し、粉砂糖でまぶします。用意しておいたベーキングシートに並べますが、少なくとも5センチは離して成形したクッキーを置くようにします。

4、予熱したオーブンで10分間焼きます。熱いクッキーはワイヤーラックに移動して完全に冷ましましょう。
外はカリッ、中はふわふわの食感もたまらないクッキーの出来上がりです!お友達へのプレゼントにもいいかも?もっと粉砂糖を使ってクッキーをまぶせば、より白さが浮き上がって美しい見た目に仕上がりますよ。

こちらの記事を参照しました(海外)

m&mを使った「チョコチップクッキー」の作り方

材料・大きいサイズならば12個分

無塩バター...カップ2分の1杯
ブラウンシュガー...カップ2分の1杯
グラニュー糖...カップ4分の1杯
卵...大きいものを1個
バニラエクストラクト(バニラエッセンスで代用可)...小さじ2杯
小麦粉..カップ1と4分の1杯
ベーキングソーダ...小さじ2分の1杯
塩...小さじ4分の1杯
m&mチョコ...カップ4分の3杯(トッピング用にもっと増やしてもOK)
セミスイートのチョコレートチップ...カップ2分の1杯(トッピング用にもっと増やしてもOK)

調理方法

1、電動ハンドミキサーでバターと砂糖類を撹拌します。(ブラウンシュガーを使うのが特におすすめ!)卵とバニラエクストラクトを追加し中高速で約4分撹拌しよくなじむようにします。

2、ハンドミキサーは止めて、端っこの部分をボウルの中心に入れるようにして混ぜ、小麦粉を追加します。ベーキングソーダ・塩を追加して低速で撹拌してなじむようにします。

3、m&mチョコ、チョコチップを入れて低速で30秒撹拌します。

4、生地はカップ4分の1杯で計測し、12個のクッキーを作ります。ボール型に丸めてから軽くつぶして、表面にチョコレートが出てきれいにクッキーを彩っているかチェックし、足りないと思ったら下のほうから移動させ付け加えます。

5、大きなトレーにクッキーを並べ、ラップに包んで冷蔵庫で最低でも3時間寝かせます。

6、オーブンは180度に予熱し、ベーキングシートにクッキーを並べなおして、クッキーの間は5センチはあけて10分ぐらい焼きます。端っこの部分と真ん中に火が通っていれば、生焼けのように見えても大丈夫です。焼きすぎに注意しましょう。

7、ベーキングシートの上にのせたまま、10分間冷やします。クッキーはタッパーなど密閉容器に入れて室温なら1週間は保存でき、冷凍庫に入れれば半年持ちます。
赤と緑の色もクリスマスにぴったりのカラーリングのクッキーです。こちらも是非作ってみてください。

こちらの記事を参照しました(海外)

特集一覧

SPECIAL CONTENTS