トレンドを見逃すな!「アボカドフムス」でヘルシーにダイエット

ヒヨコマメを使った中東の料理「フムス」。最近、テレビなどでも紹介され、日本でも注目度も上がっています。フードプロセッサーさえあれば、もう調理はできたも同然という簡単さもいいですね。今回は、アボカド味のフムスのレシピを紹介します。

アボカドフムス レシピ

材料(8人分)

アボカド・・・1個
ヒヨコマメ・・・1カップ
タヒニ(ごまペーストのようなもの)・・・大さじ3
レモン果汁・・・大さじ2〜3
塩・・・小さじ1/2
半分にカットしたニンニク・・・2カケ
エクストラバージンオリーブオイル・・・大さじ1
パプリカパウダー・・・小さじ1/2
クミン・・・小さじ1/2
刻んだパセリかコリアンダー・・・適量
カイエンペッパー・・・小さじ1/4

調理方法

1.アボカド以外の全ての材料を、フードプロセッサーに入れる。
2.アボカドの皮をむき、半分にカットして、1に入れる。
3.滑らかになるまで撹拌する。
4.塩と、好みでカイエンペッパーを加える。
5.トルティーヤや、ピタチップスを添える。サンドイッチに挟むなどして完成。
少し粗めがよければ、フードプロセッサーで撹拌する時間を短めにすると良いですね。使い道は色々あるので、多めに作って冷蔵庫保存するのも良さそうです。

ヘルシーで栄養価の高いフムス。ダイエット中のあなたのお腹を、満たしてくれますよ。

こちらの記事を参照しました

フムスの食べ方あれこれ

日本での知名度はまだまだ。そのため、作ったはいいけど食べ方がわからない。なんてことになってしまうことも。

でも、ヒヨコマメには食物繊維、カリウム、カルシウムやマグネシウムなどの栄養素が豊富で、しかもヘルシーなので、使い方がわからないことで敬遠してしまうのはとてももったいないんです。

そこで、今回は、フムスの色んな使い方を教えます。

野菜スティックのディップに

バーニャカウダのように、野菜スティックのディップとしてフムスを使ってみてください。フムス自体も野菜でできているので、相性は抜群。最高にヘルシーな前菜になりますよ。

そんなに大量には必要にならないので、余ったフムスを消費するのにピッタリな利用方法ですね。

サンドイッチのマヨ代わりに

サンドイッチにお好みの具材を挟んだら、マヨネーズの代わりにフムスを塗ってみて下さい。ニンニクが効いているので、具材に負けない、いい味を出してくれますよ。

ただ、ハムとレタスを挟むだけでも、そこにフムスを塗ることによって、ボリューム感のあるサンドイッチに変身しますよ。

クラッカーに乗せる

トルティーヤチップスに塗るのがオーソドックスな使い方ですが、クラッカーとの相性ももちろん良いはず。

ホームパーティーの前菜や、ワインのお供に。クラッカーにフムスを塗って食べるのはいかがでしょうか。クリームチーズを塗るよりはヘルシーなので、ついつい食べ過ぎても大丈夫です。
今まで、あまり使い道がなくて、作ることをためらっていた人も、身近な使い方が見つけられたのではないでしょうか?実は、日常的に使える便利なアイテムなんですね。

ヘルシーで美味しいフムス。ぜひお家で色んな味のものを作ってみて下さいね。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

チョビ子

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう