コロンと丸いフォルムが可愛い♩インスタで人気の「りんごパン」を作ろう

インスタグラムで今、丸い形もキュートなりんごパンが大人気だそうです。ペコリから基本のレシピと皆さんがインスタで投稿している画像を紹介しますね。お友達へ贈るのにもぴったりですから是非一度作ってみてください。

「りんごパン」基本の作り方

「ペコリ」のオフィシャルユーザーのしゃなママさんのレシピです。

りんごはいちょう切りにして耐熱のボウルにレモン果汁・砂糖と一緒に入れてラップをして電子レンジで数分加熱します。レーズンを追加してそのまましばらく置いてから水気を切ります。クリームチーズは砂糖・レモン果汁・牛乳を混ぜてフィリングを作ります。

耐熱ボウルに牛乳とバターを入れて電子レンジで加熱し、混ぜて上からはちみつ・砂糖をかけて、薄力粉と強力粉を二度に分けてよく混ぜます。ラップで包んで電子レンジで加熱したら打ち粉をした板の上で丸めて生地を8つに分けます。

ベンチタイムを15分はさんで、りんごの甘煮とクリームチーズのフィリングを生地に包んで成形し、マフィン型に入れてレンジで加熱。仕上げに180度で予熱したオーブンで15分焼けば完成。電子レンジ大活躍のレシピです!

オーブンで焼くときは真ん中にプリッツを折ってさし、りんごの芯部分を作るのも忘れずに。

りんごパンの中身はこんな感じ♩

中にはぎっしりのりんご!大人もお子様も喜ぶこと間違いなしのパンです。りんごの甘煮の代わりに市販のりんごジャムを使ってももちろんOK。

しゃなママさんのレシピは電子レンジで生地を発酵させるので発酵時間も短くてとっても便利です。是非トライしてみてくださいね。

インスタでもたくさんの人が投稿中!

いい色に焼けてますね~!りんごフィリング+クリームチーズ入りのりんごパン。フィリングを詰めるのに結構苦労したんだとか。でも写真が上手すぎです。アフターヌーンティーに最適☆
りんごとシナモン、レーズンを煮て作ったお手製のジャムを入れたりんごパン。本物ともよく似ています。
ふんわりと可愛いりんごパン。甘さ控えめにしたら酸っぱめになったということですが、きれいな色でパクパクと食べちゃえそうです。
葉っぱにはアーモンドスライスをのせてもGOODです。
はちみつをきかせたりんごパン。ホームベーカリーで生地だけこねておいて冷蔵庫で一次発酵しました。
りんご&カスタード&シナモンを生地の中に入れて、抹茶ラテでティータイム。お隣に並んでいるのはクリームパンです。
いただきものでりんごがたくさんあったのでりんごパンにトライ。この「照り」がたまりませんね。間違いなくおいしいでしょう!

生のりんごが好きな娘さんも見た目の愛らしさにつられて食べてくれたんですって。上の葉っぱはミントですが、「ミントはいらない」とお子さんには言われちゃったんだとか(笑)
りんごを煮てカスタードと一緒に入れました。カスタードを裏ごししなかったことが失敗とはご本人の弁ですが、失敗作には見えませんね。芯の部分は「トッポ」使用です。

是非あなたもこのクリスマスにいかが?

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

noranora69

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう