ライター : 大山 磨紗美

発酵食健康アドバイザー / 発酵文化人

東広島市在住。味噌づくり歴15年、広島県内各地で親子サークルでの味噌づくりワークショップを開催し、2018年12月広島県の事業「ひろしま「ひと・夢」未来塾」で味噌づくりで地域と個人…もっとみる

1.煮込みハンバーグポットパン

煮込みハンバーグを大胆にパンに盛り付けましょう! デミグラスソースを少し多めにして!しっかり味付けるといいですよ! パンに入るサイズになるようにハンバーグは少し小さめに成形してくださいね! お野菜を添えると彩りもきれいになります。

2.ビーフシチュー辛口カレーパン

カレー味のビーフシチューをくりぬいたブレッドにIN!揚げないカレーパンのようなひと品ですよ。熱々をナイフとフォークで召しあがってくださいね。

3.フランスパンの端っこで!パンシチュー

小麦粉を炒めて丁寧に作ったホワイトシチューでパンシチューにしています。 本格ホワイトシチューはバターのコクがたまりませんよね! パンシチュー用なら少し硬めに仕上げるのもいいかもしれません。 フランスパンの端っこを上手にくりぬいて入れるとロケットの先っちょみたいでかわいいですね!

4.カボチャシチューのパンカップ

パンシチューはシチューを詰めた後とろけるチーズをトップに飾って焦げ目がつくまでトーストしてもおいしいですよ! こちらのパンシチューの中身はかぼちゃのシチューです。 ほんのり甘味もあってお子様にも喜ばれそうです。 切り落としたパンのてっぺんやくりぬいた部分は一緒にトーストしてシチューをつけながら食べてもいいですし、すりおろしてパン粉として使ってもいいですよ!

5.クリスマスカラーのパンシチュー

キューブ型のパンを器にするのもちょっとかしこまった感じでおしゃれですね! ジャガイモやタマネギの具材の他に、クリスマスカラーにするためにトマトとブロッコリーを添えています。 白っぽいパンに赤と緑がきれいに映えますね!

6.市販のルーで簡単パンシチュー

市販のルーを使いレンジ加熱で作った簡単シチューレシピも、パンに詰めたらゴージャスなパンシチューになります! ブロッコリーやニンジンを見えるように盛り付けるのもおいしそうに見えるコツですね♪

特集

FEATURE CONTENTS