30分でOK!トマトの風味豊かな「メキシカンチキン・キヌアシチュー」の作り方

香りも良くお腹も満たしてくれ、キヌアと鶏肉でヘルシーなメキシコ風のシチューはいかが?30分で作れちゃいます。トルティーヤに具材を詰めて巻き、唐辛子ソースをかけて食べる人気の「エンチラーダ」のレシピもご紹介します。

メキシカンチキン・キヌアシチューの作り方

材料・6~8人分

オリーブオイル
玉ねぎ1個...粗みじん切り
にんにく6片...粗みじん切り
乾燥オレガノ...大さじ2杯
ドライクミン...小さじ3杯
ホールトマト缶...1つ
ウスタソース...数回振りかけます。
チキンスープ...カップ4杯
乾燥キヌア...カップ3杯、洗って水を切ります。
ライム...1個
グリルした鶏肉...細切りにしてカップ3杯(または塩水で生の鶏肉をゆでて細切りに)
ズッキーニ...大きいもの2個、一口サイズにカット
コーシャーソルトと黒コショウ...適宜
付け合わせにコリアンダー...適宜

調理方法

1、大きめの鍋にオリーブオイルを大さじ4,5杯入れて熱し、玉ねぎとにんにくを香りがして色づくまで炒めます。

2、オレガノとクミンを入れてさらに数分熱し、トマト缶、ウスターソース、チキンスープ、キヌアを入れて沸騰したらすぐ火を弱め、ふたをして15分煮込みます。

3、ライム1個の半分の果汁と調理済みの細切りチキン・ズッキーニを追加し、さらに5分加熱しコーシャーソルトと黒コショウで味付けます。お好みでライムの汁を絞って加えます。

4、辛いのが好きな方はコーシャーソルトをもっとプラスしてアクセントをつけてもいいですし、バリエーションとしてはブラックビーンズやとうもろこしを入れてもOK。
最後にコリアンダーをちぎって散らせば彩りもぐっとアップしますね!

こちらの記事を参照しました(海外)

病みつきになる味!「メキシカンエンチラーダ」の作り方

こちらもメキシコの定番料理、エンチラーダです。おもてなしの一品にもでき、一度食べればその味にハマること間違いなし!

材料

植物油...大さじ2杯
玉ねぎ(小)1個...皮をむきダイス状にカット
鶏むね肉...680g分、皮・骨を取り除いて1センチ程度にカット
塩とコショウ...適宜
青唐辛子...113g分、ダイス状にカット
レンズマメか黒豆...1缶分(440g)をすすいで液体は捨てます。
トルティーヤ...大きいもの8枚分
チーズ...細切りにしてカップ3杯(お好みのチーズをブレンドしてOK)
エンチラーダソース...市販の物1缶

調理方法

1、オーブンは180度に予熱し、大きめのスキレットにオリーブオイルを熱して玉ねぎを3分炒めたら青唐辛子と鶏肉を入れて塩コショウで味をつけさらに8分炒め、脇に置きます。

2、まずトルティーヤの皮に醤油を塗り3分の1カップのチーズをのせ、豆は真ん中に一列に、鶏肉は小さじ1杯ぐらいのせましょう。具をのせたトルティーヤはくるっと巻いて焼き型に並べます。

3、残ったエンチラーダソース・チーズを上からかけて覆いはせずにオーブンで20分焼きます。
チーズがとろっと溶けてその味は絶品!ヘルシーな豆や鶏肉をおいしく食べられますよ。最後にコリアンダーを散らしてもいいでしょう。

こちらの記事を参照しました(海外)

【エンチラーダソースはアマゾンで購入できますよ!】
これさえあればエンチラーダソースが簡単に作れちゃいます。気になる方は下記のリンクをチェックしてくださいね。

特集

SPECIAL CONTENTS