今年の冬はクルクル可愛い「リボン鍋」が来る!基本とアレンジレシピ5選

テレビ番組『お願いランキング』でも紹介され、今年ブームの兆しがある「リボン鍋」をご存知ですか?野菜をピーラーでひらひらリボン状にカットして鍋に入れるので、火が通りやすく便利だそうですよ。基本とアレンジレシピをご紹介しますね。

「リボン鍋」ってどんなもの?

テレビ番組『お願いランキング』でも登場して、今年の冬流行する兆しがある「リボン鍋」を知っていますか?ピーラーで野菜を薄くクルクルとリボン状にカットするので火が通りやすく、すぐ食べられて便利ですよ!

今回は「リボン鍋」の基本とアレンジレシピをご紹介しますね。あなたもブームを先取りして作ってみてください。

1、簡単!たっぷり根菜野菜のリボン鍋(基本レシピ)

にんじんとごぼうはピーラーで薄くカットし、白菜は食べやすいサイズにカットして土鍋に入れます。その後、豚肉→ごぼう→にんじんの順番で入れていき、最後にお好みのきのこ類を入れましょう。調味料(だしの素など)を入れて火をつけたらあとは煮えるのを待つだけです。

2、今年はリボン鍋がくる!?豚汁風味噌鍋

豚バラ肉・にんじん・油揚げ・大根・ごぼう・こんにゃくをすべてリボン状にカットします。ごぼうは一回水につけておきましょう。さらにごぼうは味が染みづらいので、まずごま油で軽く炒めておくとベストなんだとか。土鍋にだし汁と味噌をといて入れ、具材もすべて入れて沸騰したら火を弱めます。

材料はお好みで、ですがニラ・エリンギをリボン状にカットして入れてもいいのでは?とはレシピ考案者さんのアドバイスです。

3、だししゃぶでリボン鍋

しゃぶしゃぶの野菜をリボン状にカットしておけば、すぐしゃぶしゃぶして食べられちゃいますよ。大根・にんじん・アスパラガスはピーラーで薄くカットしておきます。えのきだけは石づきを取り除いて小房に分けておきましょう。水菜は4つにカットします。

だしにくぐらせていただくしゃぶしゃぶなので、何もつけないまま食べてもOKです。

4、クルクルお花畑みたいなリボン鍋

大根・にんじんはピーラーで薄く切っておき、白菜は根の部分カットしてよく洗っておきます。白菜の葉の上に大根とにんじん・肉をのせ、クルクル巻いて鍋にきついぐらいに詰めて入れます。最後に、酒・醤油・しょうがなどで味をつけて煮込むだけです。食べるときに箸でも取りやすいそうですよ。もちろん見た目にも可愛いですね!

5、BRITAの水を使って、リボン野菜のコラーゲンBRIしゃぶ

鶏の手羽元は塩で味をつけて皮のほうから焼いていきます。裏返して反対側もある程度火が通ったらBRITA(ブリタ)の水を追加します。大根・にんじんはピーラーで薄くカットし、小松菜は食べやすいサイズでカットし、茎の箇所は先に鍋に入れましょう。手羽元をゆでながら野菜はしゃぶしゃぶ。肉のうまみが出ていておいしいそうですよ!

手羽元を焼いたときに出る油はこまめにふきとると鶏がらのだしが俄然おいしくなるのでおすすめだとか。

特集一覧

SPECIAL CONTENTS