4. 天ぷら屋さんでしか食べられない、あれも食べられる!

天ぷら屋さんの最後のしめに食べられる、天丼ではないもの。そう!「天茶漬け」です。こちらは「天丼用ごはん」にお好みの天ぷらをのせて温かいだしをたっぷりかければできあがり。ほっこりするだしの風味を天ぷらとごはんが吸えば、もう絶品であること間違いなし。

5. おにぎり茶漬け

「丸亀製麺」には、鮭・梅・明太子・こんぶの4種類のおにぎりがあるんです。これをそのまま食べてもいいですが、これに温かいだしをかけたら立派なお茶漬けになると思いませんか?おにぎりの具材って、よく考えるとお茶漬けの具材にもなるんですね。

6. このジャンクさがたまらない!

「天丼用ごはん」に、無料の天かす、ネギをたっぷりのせます。そこに無料の天だれをかけるだけ!サックサクの天かすの油と、シャキシャキのネギの刺激、それと一緒に天だれをしっかり吸った甘いごはんなんて、想像しただけでおいしいのがわかりますよね。

Photo by Snapmart

いかがでしたでしょうか。「丸亀製麺」には無料のトッピングが豊富なんです。その使い方は無限大!上手に組み合わせて、あなたなりの裏メニューを作って、もっと「丸亀製麺」を楽しんでみてくださいね。
▼いろいろな裏メニューを知ろう♪
Photos:2枚
丼に盛られた釜玉うどんと天ぷら、おにぎり
丼に盛られた肉うどんにネギや天かす卵がのっている
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS