130円の天丼!? 丸亀製麺で食べられるコスパ最強の裏メニューがあった!

丸亀製麺といえば、讃岐うどんがウリの有名チェーン店ですが、裏メニュー的な存在としてなんと「天丼」を頼めるそうです。今回はその天丼の注文方法や、お得なお持ち帰り情報などまとめてご紹介します!お近くの店舗でぜひ試してみてくださいね。

2017年5月22日 更新

ライター : BBC

ツイッターやインスタグラム、クックパッドやテレビなど、メディアで話題になっているトレンドグルメを主に紹介しています。好きなことは、ネットサーフィン、ビール、コンビニ巡り、時…もっとみる

コスパ抜群!丸亀製麺で天丼を食べよう!

打ちたての麺、茹でたての麺が楽しめる「丸亀製麺」。店名にもある通り、うどんをメインに販売している有名チェーン店ですが、なんとその丸亀製麺で天丼が楽しめるんです! コスパもよく、自分で天ぷらの具材を選べることから、裏メニューとして人気が浸透してきているんだとか。 今回は丸亀製麺で作る「丸亀天丼」の注文方法やおすすめのトッピングなどまとめてをご紹介します。ぜひお近くの店舗で試してみてくださいね。

丸亀製麺天丼の注文方法

天丼用ご飯:130円、天ぷら各種:100円〜 ※2017年5月時点
「丸亀製麺」での天丼の注文方法をご紹介します。うどん屋で天丼を注文するのは勇気が入りますが、勇気を振り絞って注文してみてください……! 1.うどん注文口で「天丼用ご飯ください」と伝えます。 2.天丼用のごはんをもらったら、トレーに乗せて、ここで天丼用のタレ「天ダレ」をもらいます。 3.好きな天ぷらを、丼ぶりかお皿に乗せてお会計。 通常、販売されている天丼はトッピングを自由に選べないですが、丸亀製麺の天丼なら好きな天ぷらを好きなだけ乗せて楽しめます。天丼専用のタレ「天ダレ」をかけてお召し上がりください。

トッピングで自由自在!

おすすめトッピング

オリジナル天丼のトッピングは自由自在!天ぷらの種類は、定番の"かき揚げ"や"海老天"、鶏肉の天ぷら"かしわ天"などさまざまな種類があります。 丸亀天丼のトッピングのおすすめは、"半熟玉子天"!衣につつまれた半熟卵を半分に割れば、中からとろっと黄身がでてきますよ。 さらに天ぷら以外のトッピングもあるんですよ。通常うどんにトッピングする"明太子"や"温泉卵"、"とろろ"など、熱々の白いご飯に合う具材ばかり!もはや天丼ではなくなってしまいますが、丸亀製麺こだわりの天ぷらがなくでも、立派な丼ぶりができてしまいます……。

130円で食べれる天丼

天かすとねぎをたっぷりと乗せた「天かす丼」は、なんとご飯のみの値段(130円)で食べられるんですよ! 丸亀製麺では注文後に、ねぎと天かすをセルフサービスで自由にトッピングすることができるので、そのサービスを利用した天丼です。天丼用のご飯だけのお会計をする勇気がある人は、ぜひコスパ抜群天かす丼を試してみてくださいね…!

みんなも丸亀製麺の天丼に夢中!

ツイッターでは、丸亀製麺でオリジナル天丼に挑戦する人がいました!たっぷりトッピングをのせても、ほとんど500円以内で収まるそうですよ。 ほかにも「この量でこの値段安すぎ……。」「今日も金無いから丸亀天丼でいいや」など、コスパの良さに感動している人ばかりでした。節約しているときにはもってこいですね。

天ぷらはお持ち帰りのほうがお得!?

丸亀製麺は天ぷらの持ち帰りサービスもおこなっています。好きな天ぷらを選んで箱に詰めて持ち帰りができ、天ぷらの種類をうまく組み合わせれば、店舗内で食べるより安く購入することもできるそうですよ! 5個セットで600円。どんな天ぷらの組み合わせでもこの値段なので、150円の海老天を5個注文する場合150円もお得になるんですよ!よってお持ち帰りだと海老天1本分が無料になるということですね。 天ぷらお持ち帰り7個セットは800円、10個セットは1200円なので量が増えるごとにお得になっていきますよ!天ぷらをおかずとして食べたい方や、自宅のご飯と組み合わせて天丼にしたいかたには特におすすめです。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS