ライター : macaroni公式

こんにちは。macaroniの公式アカウントです。最新の様々な情報をみなさんにお届けします。

もう食べましたか?大人気の「丸亀うどん弁当」

Photo by 木下誠

2021年4月の発売以来、飛ぶ鳥を落とす勢いで大ヒットしている丸亀製麺の「丸亀うどん弁当」。老若男女問わず幅広い層から支持され、なんと600万食を突破したとか。(2021年6月30日現在)
そこで今回はその人気の理由を探るべく、macaroni編集部トレンドチームのリーダー・倉持、関西出身のうどん好き・今村、小学生の息子を持つ伊集の3名が丸亀製麺の本社へ伺い、「丸亀うどん弁当」の開発担当・浦郷さんにお話を聞いてきました!

「丸亀うどん弁当」を実食、そのおいしさに感動!

Photo by 木下誠

まずは、「丸亀うどん弁当」3種を実食させてもらうことに。
夏の新商品2品のうち「豚の冷しゃぶと定番おかずのうどん弁当」を伊集が、もう1品の「鶏天おろしと定番おかずのうどん弁当」を今村が、そして定番商品の「3種の天ぷらと定番おかずのうどん弁当」を倉持がそれぞれチョイスしました。

開発担当の浦郷さんが見守る中、いざ実食。
まず3人が絶賛したのが、うどんでした。

Photo by 木下誠

伊集&倉持
「お店で食べるのと同じ、もちもち食感です。つるんとしたのど越しも最高!」

今村
「テイクアウトのうどんって、麺同士がくっついてしまっていることが多くてほぐすのが大変なんですが、この『丸亀うどん弁当』ではそれがまったくないですね。箸でうどんをスルスルとたぐれることに驚きました!」

さらに、それぞれのおかずについてはこんな感想が。

伊集
「豚の冷しゃぶがやわらかくて絶品!すだちおろしのおかげでさっぱりとした食後感だから、暑い時期にはまさにぴったりですね。野菜バラ天も入っているので、しっかりと食べ応えがあります」

Photo by 木下誠

今村
「フタを開けたときに香る、ごま油+おろしぽん酢で一気に食欲をそそられました!鶏天は香ばしくてやわらかいです。見た目は割とガッツリしているけど、意外にペロリと平らげちゃいますね」

倉持
「サクサクの天ぷら3種に、玉子焼き、きんぴらごぼう……と、とにかくおかずたっぷりで、テンションが上がりました。コンビニでうどんを買うと、麺とつゆとネギと天かすくらいしか入っていないのでちょっと物足りないんですよね。でもこれはまるで幕の内弁当のような豪華さがあって、満足度が高いです!」

3人とも、そのあまりのおいしさ、内容の充実ぶりに感動&驚きの様子でした。

テイクアウトらしからぬうどんの旨さ、その理由は?

Photo by 木下誠

今村
「お店と変わらない、うどんのおいしさに感激しました!テイクアウトなのに、これほどおいしいのはなぜでしょうか」

浦郷さん
「『丸亀うどん弁当』のうどんは、お店で提供しているのと同じものです。あらかじめ作り置きするのではなく、ご注文を頂いてから、茹でたてのうどんを容器に詰めています。だからお店で食べるうどんと同じように、打ち立て・茹でたてのおいしさを味わって頂けるのです」

Photo by 木下誠

伊集
「『丸亀製麺』では、全国すべての店舗で粉からうどんを手作りされているんですよね」

浦郷さん
「そうなんです。それぞれの店舗にいる製麺担当者が毎日うどんを打っています。小麦にもこだわっていて、使うのは香り豊かな国産小麦のみに限定。食べた瞬間、小麦の風味が口の中にふわっと広がる自慢のうどんです。ちなみに、天ぷらもひとつひとつ手づくりで揚げていて、それを詰めているんですよ」

倉持
「だから天ぷらもサクサクなんですね!お店と同じおいしさを自宅やオフィスでも味わえるなんて、贅沢です!」

並々ならぬ、おかずへのこだわり

Photo by 木下誠

伊集
「『丸亀うどん弁当』は、おかずもそれぞれ本当に絶品でした。どんな部分にこだわって開発されたのでしょうか?」

浦郷さん
「お弁当って、フタを開けるときにどんなおかずが入っているんだろうっていうワクワク感がありますよね。あの喜びを、この『丸亀うどん弁当』でも表現したかったんです。だから、サブのおかずにもかなりこだわりました。例えば、隠し味に西京味噌を使ったきんぴらごぼう、青のりの風味たっぷりのちくわ磯辺天、少し甘めに仕上げた玉子焼き。これらは、ぶっかけだしとの相性を考えて入れたものです」

倉持
「なるほど!確かに食べ進むうちに、だしとそれぞれのおかずの旨みが溶け合って、味わいに変化が出てきました。そして、最後まで飽きることなくおいしく食べられました」

Photo by 木下誠

浦郷さん
「メインのおかずの、豚の冷しゃぶ、鶏天、天ぷらにもそれぞれ素材の旨みがしっかりとあります。ひとつの容器の中で幾重にも合わさった旨みを楽しんでほしいと思いますね」

今村
「この容器は、片手でも持ちやすくて、本当にお弁当箱のよう。とても食べやすかったです」

浦郷さん
「そうなんです。形やサイズまで”お弁当らしさ”に、こだわりました。安定感があるので、3~4個くらい重ねて袋に入れて持ち運ぶ際も大丈夫。実は持ちやすさ、運びやすさにも結構こだわっているんですよ」

伊集
「味わい、ボリューム、持ち運びのしやすさ……たくさんの魅力がきっと大ヒットにつながっているんですね」

丸亀製麺ならではのおいしさを、おうちでも味わおう!

Photo by 木下誠

伊集
「おいしさや食べやすさのためのこだわりや工夫を知って、すっかり『丸亀うどん弁当』のファンになりました!」

倉持
「食欲の落ちがちな夏も、つるんとのど越しのいいうどんなら食べたくなりますね。これからも季節に合わせて新商品が登場するようだし、テイクアウトがより身近になった今の時代、ますます人気が加速しそう!」

今村
「『2種の天ぷらと定番おかずのうどん弁当』は390円で、他も490〜620円。味わいと内容の充実ぶりを考えると、コストパフォーマンスも抜群!大ヒットするのも納得です」

ぜひ皆さんも、『丸亀うどん弁当』をご自宅やオフィスで味わってみませんか。
スマホから「モバイルオーダー」で注文すれば、商品の受け取り時間が指定できるので、店舗の状況にもよりますが、レジでの待ち時間がゼロになることも。混雑時にも、列に並ばずにお持ち帰りできるのは嬉しいですね!

商品ラインアップ

Photo by 木下誠

「2種の天ぷらと定番おかずのうどん弁当」
価格:390円(税込)
「3種の天ぷらと定番おかずのうどん弁当」
価格:490円(税込)

夏季限定 「夏の丸亀うどん弁当」
「豚の冷しゃぶと定番おかずのうどん弁当」
価格:590円(税込)
「鶏天おろしと定番おかずのうどん弁当」
価格:620円(税込)
※販売商品は店舗や時期により変動いたします。

販売元:全国の「丸亀製麺」、「麺屋通り」
▼アンケートのご協力をお願いいたします。
撮影:木下誠、執筆:鈴木里映
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ