具材次第でアレンジ自在!朝食にぴったりの「くり抜きトースト」

朝はパン派!というあなたにオススメの「くり抜きトースト」。今まではベーコンエッグとパンを食べていた方も、くり抜きトーストなら“1枚”で済んじゃいます。というわけで、今日はくり抜きトーストの作り方からアレンジレシピまでご紹介いたします。

くり抜きトーストは忙しい朝にもぴったり

朝食を摂るのが大事だとはわかっているけど、なるべく簡単に済ませたい…。そう思ったことがある方も多いのではないでしょうか。そこで、オススメしたいのが「くり抜きトースト」です。

ツイッター上でも人気

写真付きで投稿している方もいらっしゃいます。忙しい朝にぴったりのお食事だということがわかりますよね。

基本の作り方をご紹介!

基本の作り方はいたって簡単。まずは、こんな風に食パンをくり抜きます。包丁で切っても良いですし、可愛いキャラクター型などで抜いてもいいですね。
そして、熱したフライパンにバターやマーガリンを入れ、耳部分を焼きましょう。
お好みの具材を入れてくり抜いたパンをかぶせ、片面を焼いたら裏返して焼目がついたらできあがり!パンをかぶせず、別に焼いて添える方法もあります。この辺はお好みに合わせてくださいね。

くり抜きトーストのアイデア

食パンの端部分を使ってエッグベネディクト風のトーストができるんです。包丁やパンナイフを使って中をくり抜き、ベーコンと卵などを入れて焼いたら完成!
まるでカフェで食べる朝ごはんのようなおいしそうなトーストですね。
金魚の型抜きで可愛く仕上げている方も。中に具材を入れなくても可愛く仕上がるのがいいですね!
卵・ハム・チーズを淹れてしっかりめに焼いたトーストはすごく美味しそう!これ1枚でベーコンエッグ&トーストが楽しめちゃうなんて嬉しいですね。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

charlotte

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう