炊飯器だから失敗しらず!チャーハンの基本&人気アレンジレシピ5選

炊飯器で作るチャーハンの基本レシピと、人気のアレンジをご紹介します。炊飯器を使えば、汗ダクダクになりながら強火でフライパンをふることももうありません!材料を炊飯器に入れたら、あとはボタンを押すだけでおいしいチャーハンを作ってくれます♪

炊飯器で作る、基本チャーハンレシピ

材料

米...2合
ベーコン...130g
玉ねぎ...中1/4個
青ネギ...1/2本
卵...2個
水...2合分
しょうゆ...小さじ1杯
ごま油...大さじ1杯
顆粒鶏がらスープ...大さじ1杯

下ごしらえ


洗ってザルにあげておく。
ベーコン
5mm角に切る。
玉ねぎ
みじん切りにする。
青ネギ
細かく刻む。

溶く。

作り方

1. 炊飯器に米と3合分の水、調味料、玉ねぎ、ベーコンを入れ、通常コースで炊飯を開始。
2. 炊き上がったら、青ネギと溶き卵を流し入れ、フタをして5分ほど蒸らす。
3. フタを開けて、混ぜたら完成。

ポイント

水の分量は普通に炊くときよりも少し少なめにしてください。

炊飯器で作る、人気アレンジチャーハンレシピ4選

1. レタスチャーハン

下ごしらえをした材料と米、酒、鶏ガラスープの素、水を炊飯器に入れ混ぜます。そこに、ベーコンとレタスを入れて炊きます。炊きあがったら、卵を溶き入れ、ごま油を回し入れ、蓋をして蒸らします。

蓋を開け、醤油を入れて混ぜれば完成です。

2. トマトチャーハン

通常の水分量からトマトと調味料分を減らし、そこからやや少なめの水加減にしておき、トマトをまるごと入れます。炊けたら、混ぜながらトマトを崩します。そこに、炒りマヨ卵とレタスを入れれば完成です。

3. キムチチャーハン

米と通常より少なめの水を炊飯器に入れます。そこに、玉ねぎ、ウインナー、キムチ、キムチの汁を加えます。さらに、ごま油、醤油、鶏ガラスープの素、塩を加え炊飯器を開始します。炊けたらかき混ぜ、溶き卵を加えて、蓋をして蒸らせば完成です。

特集一覧

SPECIAL CONTENTS