ライター : TK

海外に住んでいるので外国のレシピをメインに記事を書いています!

1.ベイクドカマンベール

カマンベールの表面の白い部分に切り込みを入れ、丁寧に取り除きます。にんにくを微塵切りにし、カマンベールに穴を開け、ローズマリーと一緒に突き刺す様にして入れます。少量のオリーブをかけ、オーブンで焼きます。 食べやすい大きさに切ったパンにオリーブオイルと塩、胡椒をかけ、ローズマリーと一緒にオーブンで焼きます。ボールにドライクランベリーとナッツの微塵切りを入れ、カマンベールとパンにつけて食べます。

2.カマンベールのフライ

カマンベールをラップで包み、冷凍庫に1時間入れます。チーズを食べやすい大きさに切り、小麦粉、卵、パン粉をつけ油で揚げます。

3.カマンベールとポテトのタルト

ポテトの皮を剥き潰します。葱を小さく切って、フライパンで白ワインとタイムを入れ柔らかくなるまで火にかけ塩を入れます。 タルト型にパイシートを敷き、ポテト、葱、カマンベールのスライスを入れタイムをふり、オーブンで焼きます。

4.カマンベールのマック&チーズ

お好みのマカロニパスタを茹でます。スキレットにバターを溶かし、小麦粉を入れ2、3分混ぜながら火にかけます。牛乳と生クリームを加え、ダマにならない様に注意して混ぜます。マスタードとタイムを入れ塩、胡椒します。 チーズとレモン汁をスキレットに加え、滑らかになるまでよく混ぜ、チキンブロスを加え更によく混ぜます。茹でたパスタにチーズ液を入れ、クラッカーを砕いてバターとタイムを混ぜたものをマカロニの上にかけ、オーブンで焼きます。

5.カマンベールとクランベリーのカナッペ

生のクランベリー、グラニュー糖、ハラペニオ、葱、セラントロ、クミンをフードプロセッサーに入れ回し、冷蔵庫で数時間冷やします。カマンベールをスライスし、クラッカーの上にのせ、クランベリーの生地をのせ、チャイブ*を飾ります。 *チャイブは葱の仲間で、葉を薬味の感覚で使う事が多いハーブです。アサツキに似ています。手に入らない場合は、葱、アサツキで代用可能です。

6.カマンベールと梨のグリルドチーズサンドイッチ

マスタード、ハチミツ、刻んだ胡桃をボールに入れ混ぜます。パンの外側に軽くバターを塗り、スライスした梨とカマンベールをのせます。胡椒をかけ、生食用のほうれん草の葉をのせ、胡桃とハチミツの生地をかけ、もう一枚のパンで挟み、フライパンで両面を焼きます。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ