朝食や軽食に!納豆トーストの人気アレンジレシピ15選

納豆トーストをもうお試しになりましたか?テレビ番組で紹介され話題になり、朝食や軽食に取り入れてマネする人が続出!今回は基本の作り方から、トータルカロリー、もうひと工夫アレンジを加えて飽きずに食べられる人気レシピまでご紹介します。

納豆トーストがクセになる!

和朝食の定番というと、納豆に白いご飯、お味噌汁、焼き魚など、納豆は欠かせないという人は多いのでは。納豆は、和食のイメージが強いですが、今では、納豆オムレツや春巻きの具材などおかずとしても大活躍する食品です。

そんな納豆を食パンと合わせて納豆トーストとして食べても絶品なんです!

今回は、納豆トーストの作り方や気になるカロリー、人気アレンジレシピをたっぷりご紹介します。具材を変えるだけで、アレンジは無限大!納豆の食べ方に飽きていた人も、お好みの納豆トーストを見つけてみませんか?

納豆トーストのカロリーもチェック!

一体カロリーはどのくらいなのでしょうか。一般的な納豆トーストを作った場合は357キロカロリーとなり、内訳は下記の通りです。

・食パン1枚:158キロカロリー
・バター小さじ1(5g):38キロカロリー
・納豆1パック(50g):100キロカロリー
・プロセスチーズ1枚(18g): 61キロカロリー 
※ピザ用チーズの場合、15g:50キロカロリー
納豆自体に栄養価が高く、さらに食パンでエネルギー源となる炭水化物、そしてチーズで体を作るタンパク質を補う納豆トーストは、まさに栄養バランスのととのった優秀メニューなんです!
なお、カロリー計算は、下記のサイトを参照しています。

納豆トーストの人気アレンジレシピ15選

1. バター醤油味のとろねばトースト

三大ねばねば食品「納豆」「おくら」「とろろ」をのせて、お醤油で味を整えたヘルシーな納豆トーストです。ねばねば好きにはたまらない「とろねばトースト」は、シソの香りが漂っているので食べた後の後味がさわやかになるのもポイント。ぜひ作ってみてはいかがでしょうか。

2. 納豆チーズバジルペーストのトースト

バジルペーストを混ぜた納豆に、カットしたスライスチーズを混ぜます。お好みのパンにミックスした納豆チーズをのせたら、オーブントースターでチーズがとけるまで焼けばあっという間に出来上がり!お好みでミニトマトやバジルの葉を飾るのも◎。納豆×チーズの組み合わせは意外かもしれませんが、発酵食品同士で相性抜群なんですよ。

3. 塩麹キャベツと納豆のとろける卵トースト

塩麹キャベツが卵のベッド代わりになっている、キュートな見た目の納豆トーストです。バターを塗った食パンに納豆と塩麹キャベツをのせます。最後に真ん中をくぼませて、卵を割り入れれば出来上がり。トーストするとちょうど温泉卵みたいなとろりん具合に仕上がるので、ぜひ作ってみてくださいね。

4. 納豆さば味噌のピザトースト

食べ応えのあるパンが食べたい!という方におすすめの、ボリューム満点な納豆トーストです。サバの味噌煮缶と納豆を炒めた「納豆さば味噌」を使っているのがポイント。そのままでも、お蕎麦にアレンジしてもおいしいのですが……トーストアレンジも裏切らないおいしさですよ!たっぷり野菜と目玉焼きものせて、ぜひ楽しんでみてください。

5. 見た目鮮やか♩黒豆納豆トースト

タレとわさびを入れて混ぜた黒豆納豆をパンの上にのせます。あらかじめ空けておいたスペースに黄身をのせて、塩を少々ふったら輪切りの唐辛子を適量のせましょう!最後にトースターで4分程度焼いて、スプラウト・ラー油をお好みの量をかければできあがり。黄身をぐしゃっと崩して、召し上がれ♩

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

misokko1

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう