これでばっちり♩簡単サクサクかき揚げの作り方からレシピまで紹介!

かき揚げをサクサクに仕上げたいのに油を吸収してボテッと重くなりがちなんて人も少なくないはず。そこで、今回はサクッといい歯ごたえが楽しめるかき揚げの作り方のコツをまとめました。簡単オススメのアレンジレシピ6選も紹介してあるので、ご参考下さい!

サクサクかき揚げがうまく作れない…。

かき揚げをサクサクに仕上げたいのに、油を吸収してボテッと重くなりがちなんて人も少なくないはず。ひと口食べたときにサクッといい歯ごたえが楽しめるかき揚げの作り方のポイントを知人の和食屋さんに教えていただいたのでご紹介します。

おいしいかき揚げの作り方のコツ4つ!

1.天ぷら粉や小麦粉だけではなく、片栗粉も加えるとカリッとした食感が出やすくなる。
2.全体に粉をまぶして溶き卵を加えて混ぜ合わせるとき、サックリと混ぜ合わせるようにする。混ぜ過ぎると粉がベタついてしまいますので注意です。
3.オーブンシートごと油に入れて揚げます。そうすればバラバラにならずに上手にかき揚げが作れます。
4.オーブンシートはかき揚げが固まったら取り出します。かき揚げを裏返してから箸で2~3カ所穴をあけて全体に火が通るようにしましょう。
これらのポイントを意識して作れば、誰でも簡単にコツを掴んだおいしいかき揚げができますよ♩友人や家族をもてなしたい時にぜひ披露してみてください。喜ばれるに違いありません。

定番かき揚げレシピ4選を紹介!

そしてここからは、定番の簡単に作れるかき揚げのレシピを5つ紹介します。使用している食材はどれも近くのスーパーで買えるものなので、興味が沸いたら作って見てくださいね。

1. ごぼうのかき揚げ

ごぼうとニンジン、舞茸をつかったサクサクの定番かき揚げがコチラ。ごぼうは水につけてアク抜きをしてから千切りに。ニンジンと舞茸も細めにカットして170℃の油で揚げていきましょう。

衣をつけすぎないことが、上手く揚げるポイントです。ビールに合うこと間違いなしの絶品です♩

2. ニンジンのかき揚げ

ニンジンをつかったサクサクのかき揚げ。おいしく仕上げるコツは、ニンジンを細く切って火が通りやすいようにいておくこと。

揚げたニンジンは食べると甘さが滲み出てくるので、箸が止まらないほどの絶品です。

3. 桜えびと枝豆のかき揚げ

こちらは桜えびと枝豆をつかったかき揚げです。桜えびの旬は春と秋の年2回となるので、季節のかき揚げとしてオススメです。枝豆と合わせることにより、見た目に加えコクのある風味を堪能することができます。

4. 玉ねぎと三つ葉のかき揚げ

特集

SPECIAL CONTENTS