ローディング中

Loading...

さわやかな甘酸っぱさが人気のキウイ。今回は、キウイの最適な保存方法を状態別にご紹介します。また、まだ熟していないキウイの追熟を早める裏技もご紹介するので、ぜひ試してみてくださいね。キウイをより長く、よりおいしく楽しみましょう♪

キウイの正しい保存方法

グレープフルーツや桃、みかんなど、果物の中には保存状態を冷たくしすぎると、低温障害を起こし、足が早くなるものがあります。キウイもそのうちのひとつで、マイナス1.7度を下回ると、低温障害を起こすと言われています。

また、キウイは状態によって適している保存方法が違うんです。では、キウイはどのような環境で保存すると、より長くおいしい状態を保てるのでしょうか。

未熟なキウイは常温保存

熟していない、未熟なキウイは、常温で保存することで追熟を促しましょう。

未熟なキウイの見分け方

キウイの頭とおしりの部分を挟むように持ち、上下から力を加え、硬ければ、そのキウイは、まだ熟していません。なぜ、上下を挟むかと言うと、キウイは身の中央にある白い部分がもっとも甘いため、上下に挟むことにより、その成熟度が確認できるからなんです。酸味がある方が好きな方は、少し硬めの方がおすすめです。

常温での保存方法

うえで説明した、まだ熟していないキウイは、下記の方法で保存することをおすすめします。

1. キッチンペーパー、もしくは新聞紙をくしゃくしゃにしてひとつずつ包みます。
2. 5つほどまとめポリ袋に入れます。
3. ポリ袋の口を軽く縛り、袋にいくつか穴を開けます。
4. 常温で保存する。

保存期間

常温(15度から20度の場所)で保存すれば、約30日前後の保存が可能です。

キウイの追熟を早める裏技2つ

1. りんごと一緒に保存する

りんごと一緒に袋に入れて保存すると、キウイが甘くなると耳にしたことがある方もいるかと思います。それはなぜかと言うと、りんごが発する果物の追熟をすすめる成分エチレンガスがキウイにも影響を及ぼすからなんです。

バナナやミカンもエチレンガスを発しますが、りんご程ではないので、やはりりんごがおすすめです。しかし、この方法は、あくまでもキウイの追熟が始まっていないことが前提なので、ご注意ください。

2. キウイにストレスを与える

ふたつめはもっと簡単!保存するキウイのうちのひとつを、卵を割る要領で机などに叩き衝撃を与えます。すると、キウイがその衝撃にストレスを感じ、自らエチレンガスを発するんです。

熟したキウイは冷蔵庫で保存

熟したキウイは、0度前後を保てる環境、すなわち冷蔵庫もしくは、チルド室での保存をおすすめします。

熟したキウイの見分け方

うえでもご紹介した、キウイの頭とおしりを持ち、上下に力を加える方法を試し、少し潰れればキウイが熟している証拠です。

冷蔵庫での保存方法

冷蔵庫で保存する場合も、うえで説明した常温で保存する場合と同じです。新聞紙、またはキッチンペーパーでキウイを包み、5つほどまとめてビニール袋に入れ、冷蔵庫で保存しましょう。

ただし、キウイが発するエチレンガスの影響で、冷蔵庫に入っているほかの食材をダメにしてしまうことがあるので、他に長期保存したい食材がある場合は、キウイを入れる袋に穴を開けないことをおすすめします。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

米粉、10の利点!米粉のいいところまとめ&レシピ

最近、米粉を使ったレシピが見直されています。それは米粉に含まれる栄養と手軽につくれるレシピが評判だからとの事。生活の一部に米粉を取り入れてみてはいかがでしょうか。ヘルシー、クッキー、パン、ドリア、コロッケなど…

砕く、混ぜる、炊き込む! せんべい有効活用レシピまとめ

突然食べたくなって買ったはいいが、一袋食べ終えるまでに湿気たり飽きたりしがちな「おせんべい」。ほったらかしはもったいない。お米から作られる「おせんべい」を有効活用するレシピを集めてみました。

主婦のお悩み解消!鶏肉をおいしく焼く方法

私も経験ありなんですが鶏肉、特に鶏むね肉をフライパンで焼くとパサついてしまいます。どうにか美味しくジューシーに焼けないものかといつも悩んでました。今回その悩みを解消してくれる素敵な調理法があったのでご紹介しま…

銀杏? 落花生!? 変わり納豆で食卓を楽しく!

日本を代表する発酵食品、納豆。 ネバネバの成分が体にいいとかなんとか、とにかく納豆を食べていれば健康でいられる気がする。 でも、ふつうの納豆を食べ続けるのもちょっと飽きたなあ、という方に送る変わり納豆バリエ。

味の決め手に大活躍!簡単「海苔の佃煮」の活用レシピ7選

ただご飯に乗せるだけではもったいない!ということで、今回は「海苔の佃煮」を使った人気アレンジレシピ8選を紹介していきます。簡単に取り入れられるので、海苔の佃煮が冷蔵庫に眠っている方は、ぜひ活用してあげてくださ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

旨味も栄養もたっぷり!「きのこご飯」の人気レシピ20選

低カロリーで食物繊維が豊富なきのこ。旨み成分たっぷりで、噛むほどにおいしい♩今回はダイエット中の方、肌荒れが気になる方におすすめの「きのこのご飯」を紹介します。お気に入りのレシピが見つかったら、ぜひ作ってみて…

帯広&吉野家の味好きは必見!「豚丼」の作り方&人気レシピ10選

比較的リーズナブルな材料で作れる「豚丼」。今回は、そんな豚丼のレシピを詳しくご紹介します。発祥とされる帯広の味から、大人気「吉野家」の再現レシピ、さらには部位別・味付け別にまとめた人気レシピも必見ですよ♪

ひと工夫でおいしく♩基本の「鮭のムニエル」とソースレシピ5選

鮭でいただくムニエルはおいしいですよね♩カリッとジューシーな仕上がりにリピートする人も多いはず。ですが、ソースの種類がマンネリになってしまう危険も!今回は基本のムニエルレシピから、ソースのアレンジに注目したレ…

ページTOPに戻る