キウイの切り方。簡単にできる基本のカット&アレンジ3選

キウイの切り方をご紹介します。キウイといえば、スプーンですくって食べることが多いフルーツですよね。しかし、少し手を加えれば簡単におしゃれなカットができるんです。おもてなしやパーティーにぴったりのカット方を、ぜひマスターしてみてくださいね。

2018年10月16日 更新

基本のキウイの切り方

手順

1. キウイの頭とおしりの部分をカットする。(おしりの部分にはヘタが付いているのでくるっとまわして硬い部分を取りましょう)

2. キウイをお好みの幅にカットしていく。(皮がついたままの輪切りの状態にしてください)

3. 皮と身の部分に包丁を入れて、一周させれば、輪切りキウイの完成です。

ポイント

皮を先にむいてしまう切り方だと、キウイを強く握りすぎて、実が潰れてしまうことがありますが、この方法ならそんな心配も無用ですよ!キウイの頭の部分のヘタは、つまようじの先のように硬いので、きちんと取れているか注意してください。

キウイの切り方アイデア3選

1. キウイのくし切り

皮をむいたキウイを輪切りではなく、縦に8等分にした切り方です。この方法なら、頭のほうに甘みが集まるキウイでも、均等に甘さを楽しむことができますね。食べやすさももちろん抜群ですよ。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

wasante

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう