6. モチモチに感動!「銀座甘楽」

薄く柔らかなお餅の中には甘すぎない白餡と苺が入っています。やわらかいお餅が好きな方にオススメです、その柔らかさは袋から出す時に実感できるはず♪
【店舗情報】
■住所:東京都中央区銀座6丁目2番先 ■電話番号:03-3573-2225 ■営業時間:月〜土 10:00~21:00 / 日・祭日 10:00~19:00 ■定休日:年中無休(年始を除く) ■お店公式HP:http://www.kanra.co.jp/ ■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130102/13051031/

7. こだわりの味!老舗「御菓子司 笹屋」

こちらは根津にある歴史の長い和菓子屋さん。お餅、餡作りにこだわりがあるので、おいしいお餅と餡に包まれた苺の甘酸っぱさを思い切り堪能できます。
【店舗情報】
■住所:東京都文京区根津2-19-12 ■電話番号:03-3821-7338 ■営業時間:月・火・木~土 9:00~18:00 / 日 9:00~17:00 ■定休日:水曜日 ■お店公式HP:http://sasa-ya.com/ ■参考URL:http://tabelog.com/okayama/A3301/A330101/33008296/

8. いちごを大胆にON!「葛飾 伊勢屋 」

こちらは苺が中に入っているタイプではなく苺が上にのったタイプのいちご大福。苺から出る果汁でいちご大福が食べにくいと感じる方にはこちらが良いかもしれません。お餅がやわらかくやさしい味です。
【店舗情報】
■住所:東京都葛飾区亀有3丁目32番1号
■電話番号:03-3602-4221
■営業時間:平日 8:00~20:00 / 土 8:00〜20:00 / 日曜・祝日 8:00〜20:00
■定休日: 不定休 火曜日(月1回)
■お店公式HP:http://www.asahi-net.or.jp/~wy8s-stu/honten.html
■参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132403/13054438/

9. 淡いピンクがお上品♪「一幸庵 かしこ」

いちご大福の上部が苺でほんのりピンク色に色づいたかわいらしい見た目、そしてこちらも求肥の皮で白餡と苺が包まれています。上品な甘さを楽しみたい時におすすめのひと品です。
【店舗情報】
■住所:東京都目黒区八雲1-3-1 ■電話番号:03-3723-8131 ■営業時間:9:00~19:00 ■定休日:月曜日(祝日の場合営業) ■参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131702/13102078/

10. ふわっ食感!「南青山 まめ」

大きな苺を包んだいちご大福。かなりソフトな感触のためふわふわの食感を味わうことができます。餡の甘さは控えめのため、苺の甘さを引き立ててくれています。
【店舗情報】
■住所:東京都港区南青山3-3-18 ■電話番号:03-3479-2588 ■営業時間:10:00~18:30(売切れ次第閉店) ■定休日:日曜・月曜・火曜日 ■お店公式HP:http://www.mamemame.info/index.html ■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130603/13185969/

自分好みのいちご大福を見つけよう

東京で購入できるおすすめいちご大福についてご紹介しました。同じようなビジュアルの大福もありましたが、お店によって中に入っている餡や皮の生地などこだわるポイントも違います。この機会にぜひ、各店舗のいちご大福を食べ比べしてみてはいかがでしょうか。
▼一度でやみつき♪いちご以外の〇〇大福はこちら
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS