3. そうめんをゆでて盛り付ける

Photo by ヤミー

そうめんをゆでて湯を切り、流水でもみ洗いしたら、器に盛り付けてタレを大さじ2杯ずつかけ、2のそぼろ、しょうが、パクチー、ミント、フライドオニオン、ピーナッツをトッピングします。

Photo by ヤミー

残りのタレを添えたら完成です。
※残りのタレは食べるときに味をみて足してください

暑い季節は暑い国の料理で体の中からスッキリ!

Photo by ヤミー

ハーブはお好みのものでOK。千切り野菜をたっぷり加えたり、ひき肉をしゃぶしゃぶ用のお肉に変えたり、ツナ缶にするのもおすすめです。このタレは、何にでも合いますし、ドレッシングのようにも使えるので、いろんなアレンジを楽しめます。

いつも同じ味になりがちなそうめんも、ナンプラーで和えるだけで、簡単にタイ料理感を演出できます。ハーブたっぷりなので、見た目も味わいもさわやか。体の中からスッキリする感じです。やっぱり暑い季節は暑い国料理がぴったりですね!

文・写真/ヤミー
企画/植松富志男(macaroni 編集部)

これまでの連載はこちら▼
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ