ライター : china0515

フードアナリスト2級 / フードスペシャリスト

macaroni随一のスイーツマニア。365日コンビニアイスを食べ、新商品のチェックは欠かさない。休日はカフェ巡りに勤しみ、気になるスイーツがあればどこへでも飛んでいく生粋の甘党。

Twitterで「なすの鶏だし南蛮風」のレシピが話題に!

いまTwitterでは、しかない料理のイガゴー(@gogoigarashi)さんが投稿した、素麺がよりおいしくなる「なすの鶏だし南蛮風」レシピが話題沸騰中。「おいしそう」「今日なす買ったから試してみようかな」のような声が続々と寄せられています。

Twitterではすでに1.2万いいねを獲得しており、今後さらなる話題を呼ぶ予感がしますよ!「気になる」「食べてみたい」という方のために、本記事では詳しい作り方をお届けします。

材料

・なす……2本
・ポン酢……大さじ1
・鶏ガラ……小さじ1/2
・おろし生姜……小さじ1/2
・ごま油……大さじ1/2

作り方は3ステップでとっても簡単!

Photo by しかない料理のイガゴー(@gogoigarashi)

作り方はとっても簡単!

なす2本を太さ1cmに切り、ポン酢、鶏ガラ、おろし生姜を混ぜ合わせ、ラップをして600W5分程度チン。そのあと、ごま油を混ぜ合わせ、ポン酢で味を調えれば完成です。

完成した「なすの鶏だし南蛮風」をゆでた素麺にのせたら、水で希釈した麺つゆをかけていただきます!

そうめんを何束でも食べられそう…!

Photo by しかない料理のイガゴー(@gogoigarashi)

味が染み込んだひたひたななすは、素麺とのバランスが絶妙。シズル感も食欲そそられますね。

ポン酢のさっぱりとした味わいと、広がるごま油の香りが絶品。鶏ガラの旨みがきいていて、食べ進めるほどにクセになり、食べ始めたら止まらなくなる悪魔的なおいしさがあります。

Twitter上でも「試してみたい」というコメントや、実際に作った人からは「おいしかった」との声が見られました。さっぱりと食べられるのも、暑い日が続くこの時期にぴったりですよ。

素麺を食べるときは必須に!?

いつもの素麺の印象がガラッと変わり、なすの旨みを引き出したさっぱりな「なすの鶏だし南蛮風」は、暑い日にもおすすめ。素麺が連日続いている人や、なすのレシピがマンネリ化している人にもぜひ作っていただきたいレシピです!

一度食べたら、素麺を食べるときのマストになってしまうかも⁉ 夏野菜としてスーパーでも見かけることが多くなったので、さっそく今日の献立に取り入れてみてはいかがでしょうか。
※本記事は@gogoigarashiさんのご協力のもと、株式会社トラストリッジが作成しています
おすすめの記事はこちら▼
Photos:2枚
ナスの鶏だし南蛮風のアップ
ナスの鶏だし南蛮風をのせた素麺
一覧でみる
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ