冷凍豆腐ハンバーグの解凍方法

おすすめ!フライパンで焼きなおす方法

Photo by taki

フライパンで解凍する場合は、解凍してから焼きなおすのがおすすめです。フライパンに少量の油をひいて両面を焼いたら、水または酒を入れて蒸し焼きにしましょう。外側はカリッと中はふわっと仕上がります。

急いで解凍したい場合は、冷凍のまま豆腐ハンバーグをフライパンにおき、上記の方法でしっかり時間をかけて蒸し焼きにしましょう。

手軽に。レンジで解凍する方法

冷凍した豆腐ハンバーグは電子レンジで解凍が可能です。ラップに包んだハンバーグを耐熱皿にのせ、 1個あたり600Wで2分〜様子を見ながら加熱しましょう。食べたいときに手軽にできる解凍方法のひとつです。

※ハンバーグの大きさによって加熱時間が異なります。適宜調整しながら加熱してください。

自然解凍はできる?

冷凍した豆腐ハンバーグをそのまま冷蔵庫に移せば、半日ほどで解凍することができます。ただ、解凍に時間がかかってしまうため、食べるときには必ず再加熱しましょう。

お弁当に入れる場合は前日夜に冷蔵庫に移して自然解凍したあと、朝にフライパンで焼きなおす方法が便利でおいしく仕上がりますよ。

※お弁当に入れる場合はご家庭での衛生管理をお願いいたします。

アレンジすればよりおいしくなる!

Photo by macaroni

冷凍ハンバーグは上手に解凍したとしても、普通のハンバーグより水っぽくなったり、パサパサしてしまうのが難点。そんなときは煮込みやあんかけにしてしまえば食感も気にならず、よりおいしく食べることができますよ。

ちょっとした工夫で、おいしい冷凍豆腐ハンバーグに

パサパサしたり水っぽくなったりしがちな冷凍豆腐ハンバーグを、ちょっとしたコツと工夫でおいしく仕上げてみましょう。

実は、上手に冷凍豆腐ハンバーグを作るには、作り方から解凍方法までそれぞれにポイントがあります。一番注意したいのは、豆腐の水分の扱い。しっかり水気を切って、形がなくなるまで潰してからたねを成形することで、解凍しても食感が損なわれません。仕上げの解凍方法も侮ると失敗しやすいので要チェック。

便利な冷凍豆腐ハンバーグを作り置きの定番にしましょう!
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ