2. 木綿豆腐の下ごしらえをする

Photo by taki

耐熱ボウルに濡らしたキッチンペーパーで包んだ木綿豆腐を入れ、ラップをせずに、電子レンジ600Wで3分加熱します。

加熱した木綿豆腐に重石をのせ、厚さが1/2程度になるまで水切りをします。

※加熱時間は目安です。ご家庭の電子レンジによって加熱時間を適宜調節してください。
※キッチンペーパーは必ず濡らしてから使用してください。

Photo by taki

水切りをした木綿豆腐は、マッシャーやハンドブレンダーでかたまりがなくなるまでしっかり潰します。

3. 豆腐ハンバーグのたねを作る

Photo by taki

ボウルにごま油と片栗粉以外の具材をすべて入れて、粘りが出るまでしっかりこねます。

Photo by taki

具材がまんべんなく混ざったら、片栗粉を入れてさらに混ぜます。

4. 豆腐ハンバーグを成形する

Photo by taki

豆腐ハンバーグのたねを手のひらにのせ、小判型に成形します。成形したら、真ん中を少しくぼませます。

5. 豆腐ハンバーグを焼く

Photo by taki

フライパンにごま油をひき、中火にかけます。フライパンがあたたまったら、成形した豆腐ハンバーグを並べ、弱火で焼きます。

Photo by taki

片面がこんがり焼けたらひっくり返し、フライパンに蓋をして8〜10分ほどじっくり弱火で焼きます。真ん中に竹串を刺して、透明な汁が出てくればできあがりです。

手作り豆腐ハンバーグの保存方法と期間は?

Photo by taki

豆腐ハンバーグを冷凍方法する場合は、必ず加熱してから保存しましょう。焼いたハンバーグは粗熱を取り、1つずつラップで包んだら、冷凍用保存袋に入れて冷凍してください。ラップをするときは、空気が入らないようにぴったりと包むのがポイント。

保存期間は約2週間です。

※保存期間は目安です。ご家庭での衛生管理をお願いいたします。

冷蔵ではどのくらい日持ちする?

豆腐ハンバーグは普通のハンバーグよりも水が出やすいため、冷蔵保存では1日程度しかもちません。冷蔵保存の場合も冷凍と同じように、1つずつラップで包み、保存容器か保存袋に入れて保存してください。たくさん作った場合は、冷凍保存してストックしておくことをおすすめします。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ