ライター : マカロニメイトニュース

macaroni公認のユーザー組織「マカロニメイト」の公式アカウントです。マカロニメイトに関するニュースやお得なキャンペーン情報をお届けします。

Beanus(ビーナス)ダイズライスとは?

フジッコ株式会社から生まれた新ブランドBeanus(ビーナス)のダイズライスは、植物性タンパク質をはじめとする栄養たっぷりの⼤⾖を、まるでお⽶のように⾷べられる新発想の⼤⾖⾷品です。

1⾷あたりのタンパク質は24gと⾮常に⾼く、糖質は⽩⽶と⽐べてなんと87%オフ(※)。ダイエットや筋トレに励んでいる⽅を中⼼に、いま注⽬を集めています。
※「日本食品標準成分表2020年版(八訂)」うるち米(水稲めし・精白米)とダイズライスプレーンの比較

この連載では、マカロニメイト12名が考案した「ダイズライス(乾燥タイプ)」のアレンジレシピを⼤公開。初⼼者の⽅でも続けられる、アレンジのアイデアや調理のコツをご紹介します。

今日のアレンジレシピ考案者は…?

Photo by @akichamxxx

aki(@akichamxxx)/マカロニメイト 食べることが大好き。おうちごはんや器やお弁当という日常をInstagramに投稿。
こんにちは、マカロニメイトのakiです。

毎日家事や仕事で忙しいなか、ひとり分の食事となると適当になってしまい、ついつい栄養が偏りがちですよね。そんなとき、ダイズライスのようにごはんの代わりになるもので、なおかつ簡単にタンパク質が摂れる食材はとってもありがたいです。

私はいつもサラダやカレーと一緒に食べたり、ジャンバラヤのようなピラフにしたりと、いろいろな味付けを試しています。

今回ご紹介するのは「ダイズライスサラダ」!

Photo by @akichamxxx

今回は、仕事で帰りが遅くなってしまう日でも、あらかじめ作って冷蔵庫で冷やしておけば、すぐにおいしく食べられる「ライスサラダ」をご紹介します。野菜とタンパク質を一緒に摂れるので、栄養面も良いですね!白ワインと一緒にいただいてもおいしいです。

〈ダイズライスサラダ〉
調理時間:15分(ダイズライスの浸水/蒸らす/冷やす時間は含まない)

材料(2人分)

・ダイズライス(乾燥タイプ)……100g
・水……200cc

・お好きな野菜やハーブ……適量(今回はプチトマト、スナップエンドウ、ブロッコリースプラウト、菜の花、ラディッシュ、紅くるり)
・サーモン……100g
・たこ……30g
・ほたるいか……4個
・ブロックチーズ……30g
・ブラックオリーブ……10粒
・粉チーズ……適量
・ブラックペッパー……適量
・レモン……2切れ
a. エキストラバージンオリーブオイル……大さじ1杯
a. シーザーサラダドレッシング……大さじ2杯
a. レモン汁……大さじ2杯
a. 砂糖……ひとつまみ
a. 粉チーズ……大さじ1杯
a. 塩こしょう……適量
a. ガーリックパウダー……適量

下ごしらえ

ダイズライスの準備

Photo by @akichamxxx

深めの耐熱容器にダイズライスと水を入れて、30分間浸水させます。ふんわりとラップをし、500Wのレンジで3分加熱したら、ラップをかけたまま10分間蒸らしたあと、ラップを外して粗熱をとります。

そのほかの下ごしらえ

・野菜とハーブは食べやすい大きさに、魚介類とブロックチーズは8mm程度の角切りにします。

作り方

Photo by @akichamxxx

aの材料を混ぜ合わせ、粗熱をとったダイズライスと和えてなじませたら、冷蔵庫にいれて一度しっかり冷やします。

ダイズライスが冷えたら、魚介類(今回はサーモン、たこ、ほたるいか)の半量と和えてお皿に盛り付け、残りの魚介類(半量)、野菜、ハーブ、ブロックチーズ、ブラックオリーブを上に盛り付けます。

レモンを添え、最後に粉チーズとブラックペッパーを振ったら完成です。

お好みのドレッシングや野菜で、アレンジ無限大!

Photo by @akichamxxx

今回はチーズ風味にしたかったのでシーザーサラダドレッシングを使いましたが、お好きなドレッシングや、エキストラバージンオリーブオイルに代えても大丈夫。具材はお好みでハムやベーコンに代えたり、野菜のみで作ったりしても十分においしくいただけますよ。

できあがりすぐに食べても良いですが、冷蔵庫で冷やしてから食べるのがおすすめです。

ダイズライスのここがお気に入り!

クセがなく食べやすくて、しっかりと満足感が得られるのがお気に入りです。お米よりも高タンパク質で低糖質で、ダイエットをされている方はもちろん、普段から健康に気を使っている方には特におすすめしたいです。

パラパラとした食感なので、炒めごはんやパエリアにするなど、アレンジのレパートリーも豊富なところもいいですね!
▼ Beanus ダイズライスの詳細やご購入はこちら
▼特集ページはこちら
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ