6. 日東醸造「三河白だし」

ITEM

日東醸造 三河白だし 400ml

¥924〜

内容量:400ml 原材料:小麦、鰹節、食塩、本味醂、砂糖、焼酎、椎茸、昆布

※2022年2月28日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
日東醸造は大正初期に創業されたメーカーです。究極の白しょうゆを作ってみたいという先代会長の思いから、平成5年に国産小麦で作った小麦麹を通常の2倍量使用して、食塩と活水器を通した水を加えて仕込む「三河しろたまり」を発売。

「三河白だし」は “枕崎産一本釣本鰹” “北海道産真昆布” “国産干し椎茸” をだし素材に使用し、 “足助仕込三河しろたまり” “三州三河みりん” を合わせて風味豊かに仕上げています。だし巻き卵やおでんなど、定番料理に合う白だしです。

白だしを使うおすすめレシピ2選

1. 白だしで簡単!ブロッコリーの浅漬け

Photo by macaroni

調理時間:15分
白だしを使った調味液に、レンジで加熱したブロッコリーを漬け込むだけの簡単レシピ。日持ちするので常備おかずとしても活用できます。やさしい味わいながらもしっかりとコクと風味があるのが特徴。ちょっとしたおつまみにもぴったりのひと品です。

2. 揚げ焼きで簡単!白だし唐揚げ

Photo by macaroni

調理時間:20分
とり肉に白だしとかつお節で下味をつけて漬け込み、衣をつけて揚げ焼きにした唐揚げレシピ。おかずにはもちろん、お弁当にもぴったりです。シンプルですが、とり肉には白だしの味や旨味がしっかりとついているのでご飯も進みます!

いろいろな種類の白だしで料理の幅が広がる

白だしはその風味や味わいで料理を上品に仕上げることができます。さまざまな料理の味付けに活躍する万能調味料なので、おうちに一本は常備しておきたいですよね。だしやしょうゆのベースだけでも種類がさまざまなので、料理や用途にあわせて選んでみてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ