ヴァランセ

フランス産の木炭がまぶされた、シェーヴルチーズです。ヴァランセは、かつてスラッとしたピラミッド型をしていました。しかし、エジプト遠征で敗北したナポレオンが、ヴァランをみて機嫌を損ね「上部を切れ」と命じたことで、上部が切られたピラミッド型になったといわれています。

ウォッシュタイプ

ウォッシュタイプのチーズは、熟成過程で塩水や酒などでウォッシング(吹き上げたり、ブラッシングしたり)することでできあがるもの。ウォッシングすることで、独特の香りやコクをだしてくれるリネンス菌の繁殖を促し、ウォッシュタイプ特有の風味が楽しめるチーズができあがります。

エポワス

オレンジ色の表皮が特徴的な、フランス産のウォッシュチーズです。熟成が進むと、スプーンですくえるほどトロトロになります。また、ウォッシングを地酒であるマール・ド・ブルゴーニュでおこなっており、香ばしさと複雑な風味を味わえますよ。

ラングル

中央が凹んだ、フランス産のウォッシュチーズ。水分の多いチーズは、水分を均等に抜くために反転させながら熟成させます。しかし、あえて反転をしないことで、ラングル独特の形を生み出しているのです。熟成が若いうちは、酸味も感じやすく、さっぱり食べることもできますよ。

セミハード・ハードタイプ

セミハード・ハードタイプのチーズは、ほかのナチュラルチーズより水分が少ないことが特徴的です。また、水分が少ないため、長期保存・熟成ができ保存食として食べられていた歴史をもつチーズも多いですよ。

パルミジャーノ・レッジャーノ

「イタリアチーズの王様」とも呼ばれる、有名なハードタイプのチーズ。最低熟成期間が12ヶ月と長いこともあり、旨味とコクがギュッと詰まった味わいです。サラダやパスタ、ピザなどにスライスしてかけると本格的な料理に仕上がりますよ。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ