作り方

1. 耐熱容器に片栗粉と牛乳を入れ、よく混ぜ合わせる

2. 電子レンジ500Wで1分加熱し、取り出したら滑らかになるまでよくかき混ぜる

3. さらに電子レンジ500Wで1分〜1分30秒加熱し、熱いうちに取り出して混ぜたら、冷蔵庫に入れて固める

4. 深めの耐熱容器に黒糖と水を入れて混ぜ合わせ、電子レンジ500Wで 1分加熱後、黒糖がなくなるまで混ぜ合わせ、冷ます

5. 3を器に盛り付け、4ときなこをかける

片栗粉の活用レシピで寒い季節を乗り越えよう

Photo by 渡邊康昭/UP inc.

とろみ付けや餅とり粉など、どちらかというと脇役として利用することの多い片栗粉ですが、ホットドリンクやデザート、おかずにもなるとは目からウロコです。また片栗粉でとろみをつけることで、ただの野菜炒めが八宝菜風になるなどいつもの料理がちょっとだけごちそう風になります。料理の幅も広がるので、積極的に活用したいですよね。

昔から「冷えは万病のもと」といわれてます。片栗粉の保温効果で、温まる食べ物やホットドリンクを取り入れて、寒い冬を乗り切りましょう。

取材・文/鎌上織愛
これまでの連載記事はこちら▼
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ