商品情報

■商品名:JUCOVIA 業務用スライスチーズ
■価格:213円(税込)
■内容量:225g(15枚入り)
■原材料:ナチュラルチーズ/乳化剤
■カロリー(1枚約15gあたり):45kcal
■原料原産地名:明記なし(外国製造)
■販売場所:全国の業務スーパー各店舗
※店舗によって、お取り扱いのない場合がございます。

3. 迷ったらこれ。とろけるナチュラルチーズ1kg

Photo by 満畑ペチカ

「とろけるナチュラルチーズ 1kg」861円(税込)
「溶けたときの糸引きとチーズの味を両方楽しみたい!」そんな方には、異なる産地のチーズがブレンドされている商品がおすすめ。業務スーパーのとろけるナチュラルチーズは、オーストラリアとオランダで作られたチーズがブレンドされています。

内容量は1kgで、税込861円。1gあたりにすると、なんと約0.8円になるんです!最初にご紹介したモッツァレラチーズ以上のコスパで、値段を気にせずチーズが使えます。

筆者をはじめ「とろけたチーズが食べたい!とにかくチーズマシマシで!」というチーズラバーの欲求を、これでもかと満たしてくれそうです。

Photo by 満畑ペチカ

小皿に取り出してみたチーズは、シュレッドタイプのモッツァレラチーズと見た目がよく似ています。あえて違いを挙げるとすれば、色と厚さ。とろけるナチュラルチーズは色がやや黄色く、チーズ自体に少し厚みがあるように感じました。

伸び感とチーズの風味のいいとこ取り!

Photo by 満畑ペチカ

シュレッドタイプのモッツァレラチーズと同じく、食パンにとろけるナチュラルチーズ30gをのせ、オーブントースター230度で3〜4分焼いてみました。モッツァレラチーズと比べると、チーズの形が残っている部分がちらほら。チーズに少し厚みがあったからなのか、焼き色も薄めでした。

Photo by 満畑ペチカ

トーストをカットして持ち上げると、こちらもよく伸びます!食感はモッツァレラの“もきゅっ”とした弾力を、少しやわらげたようなイメージ。味わいはミルク感がほどよく、チーズの塩気と風味がしっかりありました。

おすすめの使い道はピザやグラタンなど。モッツァレラチーズのように食感のクセがないので、より食材に馴染んだ食感と味わいを楽しめます。

チーズらしいコクと塩気を楽しみたいなら「とろけるナチュラルチーズ」、伸び感を重視したいなら「モッツァレラチーズ」のように使い分けると良いかもしれませんね。

商品情報

■商品名:とろけるナチュラルチーズ1kg
■価格:861円(税込)
■内容量:1kg
■原材料:ナチュラルチーズ/セルロース
■カロリー(100gあたり):352kcal
■原料原産地名:オーストラリア製造、オランダ製造(ナチュラルチーズ)
■販売場所:全国の業務スーパー各店舗
※店舗によって、お取り扱いのない場合がございます。

心ゆくまでチーズ料理が作れる高コスパチーズたち

ご紹介した業務スーパーのチーズ3種類は、どれも大容量・低価格かつ味もおいしい高コスパ商品。シュレッドチーズ2種類は、1g1円以下という驚きの安さです。惜しみなく使えるので、普段の料理はもちろん、チーズたっぷりの背徳感あふれる料理も楽しめますよ♪

期限内に使い切れない場合は、冷凍保存も可能です。凍ったまま使えるので、ひとり暮らしの方も安心。業務スーパーのお得でおいしいチーズを、ぜひ一度試してみてくださいね。
※掲載商品の情報は公開時点のものです。店舗によっては取り扱いがない、または販売終了している場合もありますので、あらかじめご了承ください。
※本記事は個人の感想に基づいたもので、感じ方には個人差があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ