マサラティーの淹れ方

材料

(2人分)
・紅茶(アッサム) ……6g
・水 ……150cc
・牛乳 ……150cc
・砂糖…… 好みで適量
・カルダモン(ホール) ……5粒
・クローブ (ホール)……5粒
・シナモン(スティック) ……1/2本

作り方

1. カルダモンはさやから黒い種子を取り出し(さやも入れるので取っておく)、クローブはそのまま加え、シナモンは手でふたつに折る

2. 手鍋に1で用意したスパイスを入れ、水150ccを加え火にかける。沸騰したら弱火にして、スパイスを1分間煮出す

3. 火を止めて茶葉を入れ、蓋をして3分間蒸らす

4. 牛乳を加えて再び火にかけ、焦げ付かないようにかき混ぜながら沸騰直前まで煮込む

5. 火を止めたらマサラティーをポットに移し替え、カップに注ぐ。お好みで砂糖をいれる

作り方のポイント

ホールタイプのスパイスを使用することで、香り深いマサラティーになります。清涼感を楽しみたいときはカルダモンを多くしたり、シナモンを多めに入れてほのかな甘さを楽しんだりなど、気分や好みによってスパイスの分量を変えてみるのもおすすめですよ。

牛乳を入れて煮込むと沸騰直前で一気に吹き出すので、鍋から目を離さないように注意しましょう。大きめの手鍋を使うと安心です。

おいしいマサラティーを楽しもう!

エキゾチックに香るスパイスと紅茶を牛乳で煮出して作る風味豊かなマサラティー。寒いときや心身が疲れてリフレッシュしたいときなど、さまざまなシーンにぴったりのティーです。

気軽におうちで作ることができるのもうれしいですね。お好みのスパイスで、おいしいマサラティーを楽しみましょう。
【参考文献】
(2021/12/26参照)
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ