ライター : macaroni 編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

無印のパスタソースで作る。いかすみのパン粉焼き

Photo by macaroni

クリスマスに大晦日とイベントが続き、何かとバタバタしがちな12月。せっかくだから手の込んだ料理を作りたいと思っても、なかなか準備の時間が取れずに諦めている方も多いのではないでしょうか。そんな方におすすめなのが、レトルト食品を使ったアレンジレシピです。

今回も手軽な値段で購入できる無印良品のパスタソースを使い、時短で簡単に作れる高見えパーティレシピをご紹介します。考案者は、イタリアンの名店「リストランテ アクアパッツァ」のスーシェフ・直井さんと日高シェフの愛弟子、田中さん。パーティーやおもてなしのメニューとして、食卓が華やぐこと間違いなしのレシピです!

いかすみパスタソースを使った「いかすみのパン粉焼き」

Photo by macaroni

使用したパスタソースは、「無印良品 あえるだけのパスタソース いかすみ 33g×2(2人前)」。いかすみの旨みとにんにくの香りを生かしたパスタソースで、すべての無印パスタソースを試食したという直井さんと田中さんもイチオシのひと品。隠し味の魚醤としっかりめの味付けが魚介との相性抜群で、リストランテの味の再現度も高いそうです。

「リストランテ アクアパッツァのシェフの間でも評価の高かったパスタソースです。いかすみ料理を作ることはなかなかご自宅ではむずかしいと思いますが、このソースがあれば本当に手軽に本場の味を再現できますよ」と田中さん。

ではさっそく、いかすみパスタソースを使った「いかすみのパン粉焼き」のレシピを教えていただきましょう!

材料(1人分)

・やりいか……2杯
・無印良品「あえるだけのパスタソース いかすみ」……1/2袋(1人前分の半分)
・トマト(タネを抜き、角切りにする)……1/2個
・パン粉……ふたつまみ
・にんにく(みじん切り)……1/4片
・オリーブオイル……大さじ1杯
・イタリアンパセリ(みじん切り)……ひとつまみ

「いかすみは、いかとの相性はさることながら、どんな魚介に合わせてもおいしくいただけます。パーティーメニューなら、少し豪華に帆立にアレンジするのもおすすめですよ。やりいか同様、ソテーする際に火を入れすぎないように注意してください」

下ごしらえ

Photo by macaroni

・やりいかはわたを取り除き、食べやすい大きさにカットし、塩(分量外)を振って下味をつけておく

いかの捌き方はこちら▼

作り方

1. いかをソテーする

Photo by macaroni

フライパンにオリーブオイル(分量外)を引き、下処理済みのやりいかを軽くソテーします。

「中火くらいの火加減で、いかの色が変わるくらいまで軽く火を通しましょう。ここで焼き過ぎてしまうと硬い食感になってしまうので注意してください」

2. いかとソースを絡める

Photo by macaroni

いかすみソースをボウルに入れ、1を加えて全体に絡めます。

「いかすみソースは中の調味料が分離していることがあるので、ボウルに入れたらまずソースだけ一度混ぜておきましょう。そうすることで、味が均一になります」
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ