5. 皿の手前に盛り付ける

Photo by Uli

皿の手前に大根のつまをほんのすこし盛り、大葉ごと刺身を2種類盛り付けます。なるべく左奥は高く、右手前は低くなるように盛り付けます。全体のバランスを見て、手前が高くなってしまいそうな場合は、手前に置く大根のつまは不要です。

6. 右手前にわさびを盛る

Photo by Uli

わさびを使う場合は右手前に盛り付けます。お好みで食用菊や紅たでなどのあしらいを添えて完成です。

1種類の刺身を盛り付ける場合

Photo by Uli

1. つまと刺身を分ける

Photo by Uli

大根のつまを取り出し、ザルにあげてさっと水で洗って水気を切ります。刺身は並べられている状態のまま大葉といっしょに取り出し、添えものといっしょにまな板に並べておきます。

2. 皿の奥に大根のつまを置く

Photo by Uli

皿の奥に大根のつまをふんわりと盛り付けます。

3. 刺身を盛り付ける

Photo by Uli

刺身を大葉ごと、大根のつまにもたれかけるように置きます。1枚ずつ盛り付ける場合は、右奥から左手前に流れるように重ねます。断面を見せるように盛り付けるときれいに仕上がります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ