ライター : taki

料理家

調理師/食育インストラクター3級/薬膳アドバイザー。調理師専門学校を卒業し、和食/イタリアン/ベーカリー/ケータリングなど様々な店で修行後、おべんとう屋"takiben"を主宰(店舗販売は…もっとみる

5分で完成の時短レシピも!「和え物」5選

1. 市販のねぎ油で。キャベツのうま和え

鶏ガラスープの素と市販のねぎ油を使うキャベツの和え物。ねぎと鶏がらの旨味が相まって、もりもりキャベツを食べられます。キャベツは電子レンジで軽く火入れをして、調味料と混ぜるだけ。時短でできるお助けレシピは重宝しますよ。

2. シンプルに。キャベツのごまマヨ和え

使う材料はキャベツと調味料だけのごまマヨ和え。シンプルながらごまの香りと旨味がアクセントになって箸が進むひと品です。白すりごまにごまドレッシングもプラスして、香ばしさを存分に味わえますよ。どんなメイン料理にも合うレシピです!

3. ちぎってOK。キャベツのスパイシーナムル

キャベツと花椒を合わせるスパイシーなナムルです。キャベツは包丁を使わずに、ちぎって和えるだけ。花椒と黒こしょうで、中華風のスパイシーさが特徴的です。花椒のピリリとした辛さと香りが鼻にぬけて、クセになりますよ!

4. イタリアン風♪ バジルキャベツ

乾燥バジルをキャベツと和えるだけ!キャベツレシピがマンネリ化してきたら、大胆にイタリアン風のアレンジにしてみましょう。調味料はオリーブオイル・塩・乾燥バジルの3つだけ。ミニトマトを添えれば、彩りよいひと皿に仕上がります。

5. かつおぶしが決め手!キャベツの和風サラダ

しょうゆ・酢・砂糖・だしの素で味付けするキャベツの和風サラダです。かつおぶしとマヨネーズを入れるので旨味もバッチリ。キャベツは千切りにして塩もみすることで、味が入りやすくなりますよ。おかずにもおつまみにもあったらうれしいひと皿です♪

大量消費も!たっぷり食べられる「炒め物レシピ」4選

6. シャキッとおいしい。キャベツの中華炒め

中華だしとごま油が決め手のキャベツの中華炒め。大きめにカットするキャベツは、食べ応えもたっぷりです。キャベツはちょっとしんなりするくらいを目安に炒めましょう。炒めすぎると食感が悪くなるので要注意。シャキッと食感を楽しんでくださいね。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ