ブルックリンで大人気ピッツェリアの《ピザ生地》レシピを公開!

ブルックリンでピザと言えば「Roberta's(ロベルタ)」の名前を挙げる人も多いほど、ニューヨーカーにとってはおなじみのピッツェリアがその人気の生地のレシピを公開しています!とっても簡単なので早速作ってみませんか?

Roberta'sって?

Roberta'sはブルックリンのBushwickというアーティストなどが多く暮らすエリアにある、ニューヨーカーに大人気のピッツェリアです。工場のような入り口から入ると中には快適な空間が広がっており、開放的な雰囲気はまさにオシャレな人が集うのにぴったりのレストランです。
そんなレストランで提供されるピザはニューヨークスタイルのクリスピーな生地が特徴で、生地自体がとっても美味なのだそうです。

そこで今回ははそんなRoberta'sのピザ生地のレシピについてご紹介致します。

Roberta's ピザ生地レシピ

<材料>
・薄力粉(可能であればイタリア製の00):153g
・中力粉:153g
・塩:小さじ1杯
・ドライイースト2g
・オリーブオイル:小さじ1杯
・水:200g
<作り方>
1.大きめのボウルに粉類と塩を入れて混ぜておく。
2.別のボウルに生温くしておいた水とドライイースト、オリーブオイルを混ぜておく。
3.1と2を混ぜ、手で3分ほど良く混ざるまで捏ねる。(捏ねすぎに注意)
4.その後3のボウルをラップし、生地を15分ほど休ませる。
5.さらに3分追加でこねて滑らかにし、生地を2等分し丸める。
6.くっつかないように粉を振ったバットなどに生地を置き、濡れ布巾などをかぶせる。
7.室温で3~4時間、もしくは冷蔵庫で8~24時間寝かせる。
8.生地の表面に粉をはたき、指を使ってくぼみを作りながら優しく生地を伸ばしていく。
なお生地が完成したら、お好みのソースやトッピングを使って美味しいピザを焼いてくださいね。なおピザを焼く時はピザストーンを使うことで余分な水分が飛び、食感の良いピザををつくることができます。

本場ニューヨークの味を自宅で楽しもう!

とても簡単に手作りできるピザ生地ですが、味はニューヨークスタイルのピザそのものです!材料もとてもシンプルなのでぜひお家で作ってみてくださいね!また冷めても美味しいのでお花見などに持っていっても喜ばれること間違いなし!です。

作り方を動画で見たい!という方はこちらから

特集

SPECIAL CONTENTS