ライター : VEGEDAY

VEGEDAYは、カゴメが運営する、野菜をもっと楽しんでもらえるように、もっと好きになってもらえるように、皆さんがずっと健康でいられるように、お役に立てる情報を提供するメディアです…もっとみる

この記事は、毎日の生活を野菜で楽しく、 カゴメが運営する野菜専門メディア「VEGEDAY」の提供でお送りします。

にんじんマフィン

Photo by VEGEDAY

すりおろしたにんじんをたっぷり加えてしっとりと焼き上げました。クリームチーズを添えてどうぞ。

材料(直径7cm×高さ4cmのマフィン型4個分)

にんじん……100g
有塩バター……80g
砂糖……50g
卵……1個(50g)

<A>
薄力粉……120g
ベーキングパウダー……小さじ1/2杯(2.5g)
レーズン……20g
クリームチーズ……適量

作り方

<準備>
・バターは室温に戻す。
・Aを合わせてふるっておく。
・オーブンを180℃に温めておく。

おいしく作るコツ

バターは指で押すとスッと穴があく程度に、やわらかく戻しておきましょう。
1. にんじんはすりおろす。
2. ボウルにバターを入れてクリーム状に練り、砂糖を加えてすり混ぜる。泡立て器で全体が白っぽくふわっとなるまでよく混ぜる。
3. 2に卵を加え、卵が馴染んで生地がふんわりするまでよく混ぜる。1を加える。
4. 3にAを加え、ゴムベラで粉っぽさがなくなるまでさっくりと混ぜ合わせる。
5. 生地を4等分して、あふれないようにマフィンカップ(紙コップでも代用可)に8分目程度入れ、そのうちの2つにレーズンを散らして竹串などで軽く混ぜる。
6. 180℃に温めておいたオーブンで20~25分ほど焼く(※)。焼き上がったら、お好みでクリームチーズを添える。※焼きムラが出るようであれば、途中で素早く天板の向きを入れ替えましょう。

おいしく作るコツ

・ふんわりと焼き上げるコツは、バターと卵にしっかり空気を含ませること。ハンドミキサーを使うと簡単です。
・レーズンなどのドライフルーツのほか、くるみやアーモンドなどのナッツ類、プロセスチーズを加えてもおいしいです。

じゃがいもマフィン

マッシュしたじゃがいもを加えた甘さ控えめのお食事マフィン。トースターなどで、カリッと香ばしくリベイク(焼き直し)すると、もちっとした生地のおいしさが引き立ちます。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ