ニンジン

火の通りを早くやわらかく仕上げたいときは、繊維を断つように切り、歯触りよくシャキッと仕上げたいときは、繊維に沿ってきりましょう。繊維を断つように切った方が甘く仕上がると感じる人も多いとか。

キャベツ

キャベツは繊維に沿って切ると歯ごたえがあり、繊維を断ち切ると柔らかく感じるそうです。定番のキャベツの千切りは、シャキシャキ食感を求めるなら繊維に沿った方がいいですが、自分で切る場合、細かく切るのは難しく、太く仕上がってしまうならば、あえて繊維を断ち切って千切りするのもアリだとか。
これは知らなかった!というこのもあったのではないでしょうか?同じ野菜なら切り方にもこだわっておいしくいただきましょう!
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS