作り方

1. トマト、ズッキーニは1cm幅にスライスする。
2. ズッキーニに塩をふり、オリーブオイルを入れたフライパンで、両面に軽く焼き色がつく程度にソテーする。
3. トマトに塩をふり、オリーブオイルを入れたフライパンで、片面を軽くソテーする。
4. ビオライフ植物生まれのとろけるスライスチェダータイプを、 4等分にカットする。
5. バゲットを好みの長さにカットし、側面から半分に切る。
6. にんにくはすりおろして、オリーブオイルと合わせ、5の断面に塗る。
7. 2・3・4を交互に並べる。
8. 7にオリーブオイルをかけ、オーブン(220℃、7分)で焼く。
9. パセリをトッピングし、完成。

ビオライフ “植物生まれのレアチーズケーキ ”

Photo by 株式会社 J-オイルミルズ

Violifeクリーミィは滑らかでやわらかいので、ほかの材料と簡単に混ぜ合わせることができます。チーズのようなコクがしっかりと出るので、ビオライフレアチーズケーキ以外にも、ビオバターや植物性クリームと合わせる事で、クリームチーズ風味のクリーム(ホイップクリームやバタークリーム)として楽しめます。スプレッドやディップにもおすすめです。

材料(4個分)

【クッキー生地】
・ビオライフ植物生まれの“ビオバター”……15g
・上白糖……15g
・強力粉……35g
・水……1.5g

【アパレイユ】
・ビオライフ植物生まれのクリーミィ……1個(150g)
・豆乳ホイップ……150g
・グラニュー糖……30g
A)アガー……4g
A)グラニュー糖……10g
A)豆乳ホイップ……30g
A)水……50g
A)レモン汁……10g

【ジャム】
・ラズベリージャム……40g
・水……40g
・フルーツ……お好みで

作り方

1. 【クッキー生地】
2. 強力粉と上白糖を混ぜ合わせる。
3. 1にやわらかくした植物生まれの“ビオバター”を加えてしっかりと混ぜ合わせる。
4. 2に水を加え生地をまとめ、網を通してそぼろ状にし、冷凍する。
5. 3を包丁で刻み、粒の大きさをそろえる。
6. 予熱したオーブン(180℃)で8〜12分焼く。

7. 【アパレイユ】
8. 豆乳ホイップに上白糖を入れて泡立てる。
9. クリーミィはボウルに移しておく。
10. Aを火にかけて、少し沸騰させる。
11. 2に3を少しずつ加え、手早く混ぜ合わせる。

12. 【組み立て】
13. カップ容器に焼きあがったクッキーをいれる。
14. 1の上に、アパレイユを流し込み、冷蔵庫で冷やし固める。
15. ジャムと水を鍋に入れて混ぜ、軽く沸騰させる。
16. 冷えた2に3をかけて、冷蔵庫で冷やす。
17. お好みでフルーツをトッピングして、完成。

植物由来の食品も選択肢のひとつに

Photo by 株式会社 J-オイルミルズ

「Violife(ビオライフ)」のプラントベースドチーズは、乳やナッツを使用せずココナッツオイルを使用しており、植物由来の成分を抽出した豊かな風味とコクを楽しめます。また、プラントベースドバターは、まろやかでコクがありやさしい味わい。料理やお菓子、パンに塗るなど、さまざまなシーンでおすすめですよ。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ