ライター : macaroni 編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

教えてくれた人

日本ヴィーガン協会、ビューティーフード協会 理事長/室谷真由美さん
ヴィーガンのお店を開拓し、2,800店舗以上を食べ歩きブログにて発信。飲食店プロデュースやメニュー監修もおこない、ヴィーガンの専門家としてTV出演・雑誌などの取材多数。ビューティーフード協会を設立し、ヴィーガンやグルテンフリーの資格講座を開講している。ほかにもビューティーフード研究家や環境省アンバサダー、モデルとしても活躍
ライフスタイルにヴィーガンを取り入れる方が増えている昨今。ヴィーガンスイーツを販売するお店も年々増えていると室谷さんは言います。

「ヴィーガンスイーツは、卵や乳製品、はちみつなど、動物性の材料を使わずに作るスイーツのことをいいます。ヴィーガンの方はもちろんですが、アレルギーで動物性食品を食べられない方へのギフトにもおすすめなんですよ。

これからご紹介するスイーツは、オーガニックの材料を使ったものや、無添加のもの、白砂糖不使用のものなど、材料にもこだわっています。健康志向から添加物を避けている方にもきっと喜ばれるはずです♪」

そう話してくれた室谷さんに、さっそくおすすめのヴィーガンスイーツを教えていただきました!

1. アインソフのティラミス

Photo by AIN SOPH.

「2009年銀座にオープンしたヴィーガンレストラン『AIN SOPH.(アインソフ)』。乳製品・卵・白砂糖不使用、植物性100%の材料で作るヴィーガンスイーツが人気のお店です。

アインソフではクッキーやケーキなどさまざまなヴィーガンスイーツが販売されていますが、そのなかでも特におすすめなのがティラミス。乳製品不使用とは思えないほど濃厚な味わいで、子どもから大人まで幅広い方へのギフトとして喜ばれます」

Photo by AIN SOPH.

ティラミス、抹茶ティラミス(期間限定)/ 4個入り 各3,315円〜
「豆乳で作られたホイップクリームは、ふんわりと軽い口当たり。乳製品のような重さがないのに、とても濃厚な味わいです。定番味のほか、北海道産の小豆を使用した抹茶フレーバーもありますよ。

通販サイトでは、4個入り・6個入りのどちらかを選んで購入することができます♪」

2. ベジウェイのバターサンド

Photo by Holistic Bio Cafe Veggy Way

「『 Veggy Way(ベジウェイ)』は、ベジタリアンフードセラピスト&米国NTI認定栄養コンサルタントの安藤 夏代氏によるプロデュースで誕生したカフェです。可能な限りオーガニックや自然農法の植物性材料を使用している、素晴らしいお店なんですよ。

バターサンドはヴィーガンかつ小麦粉不使用のお菓子なので、グルテンフリーのギフトとしても重宝しています」

Photo by Holistic Bio Cafe Veggy Way

Heaven Butter Sand / 3個・箱入り 1,188円(税込)〜
「有機ココナッツオイルや自家製の豆乳ヨーグルトで作られる “ヴィーガン塩バター” は、植物性とは思えないほどリアルなバターの味わい。クッキーには小麦粉の代わりに、北海道産自然栽培の米粉が使用されていますよ。

定番の『大人のレーズン』のほか、ごま、いちご、カカオニブなどさまざまなフレーバーがあるので、贈り相手の好みに合わせて選んでみてくださいね」

3. フルーツアンドシーズンのヴィーガンフルーツサンド

Photo by fruits and season

「華やかなギフトを贈りたいときにぴったりなのが、『fruits and season(フルーツアンドシーズン)』のヴィーガンフルーツサンド。フレッシュな旬のフルーツが、乳製品・卵不使用のパンとクリームにサンドされています。

ヴィーガンの方だけでなく、乳製品がNGでこれまでフルーツサンドを食べられなかった方にもおすすめですよ」

Photo by fruits and season

フルーツサンド / 4個セット 4,000円〜
「ふわふわの自家製豆乳クリームは口の中でとろける味わい。パンには乳製品や卵が使われていないのに、普通のパンとまったく差がないのも驚きのポイントです。

通販サイトでは4個セットのみの取り扱いですが、恵比寿にあるお店では1つ1箱入りの『1 in 1 』、2つ1箱入りの『2 in 1』、4つ1箱入りの『4 in 1』の3種類から選ぶことができます。お近くにお住まいの方は、ぜひお店を利用してみてくださいね♪」

4. ハル オカダ ビーガン スイーツ ラボのケーキ

Photo by hal okada vegan sweets lab

「『hal okada vegan sweets lab(ハル オカダ ヴィーガンスイーツ ラボ)』は、ヴィーガンパティシエ 岡田 春生氏によるスイーツが販売されている洋菓子店。すべてグルテンフリー対応なので、ヴィーガンの方にはもちろん、意識が高くこだわりのある方への贈り物にも最適です」

Photo by hal okada vegan sweets lab

ロールケーキ 3,024円(税込)〜 ※左から「抹茶と黒糖わらび餅のロールケーキ」「チョコレート・ロールケーキ」「モンブラン・ロールケーキ」の順(通販限定商品)
「『食物アレルギーを持つ子どもたちにもおいしいケーキを食べてもらいたい』という想いで生まれたケーキたちは、どれも繊細でやさしい味わい。写真のロールケーキのほか、広尾の店舗では記念日にぴったりなホールケーキの取り扱いもありますよ。

店頭で購入する際は、インターネットでの事前予約が必要です。気になる方は公式サイトをチェックしてみてくださいね!」

5. 和のかし 巡のヴィーガン和菓子

Photo by 和のかし 巡

「女性はもちろん、男性にも絶大な人気を誇る和菓子店『和のかし 巡(めぐり)』。オーガニック、ヴィーガンだけでなく、グルテンフリー、無添加、血糖値を上げにくい素材が使用されています。

和菓子は通常たくさんの白砂糖を使用しますが、こちらのお店で使用するのはアガベシロップのみ。添加物も一切入っていないので、大切な人へのギフトとして安心して利用できますよ。

無添加100%のヴィーガンお菓子はあまりなく、和菓子でヴィーガン、オーガニック食材を使用するお店は、私が知る限りここだけです」

Photo by 和のかし 巡

福巡り / 1箱10個入り・冷凍 3,780円(税込)
「和菓子はどれも上品な甘さで、ほっこりとする手作りの味わいがクセになります。白砂糖のガツンとした甘さではないため、喉が乾いたりもしないのです。

特にギフトにおすすめなのは、雑穀豆大福の『福巡り』。“自分を含め、お菓子をあげる方すべてに福が巡りますように、また体内の血の巡りがよくなりますように” という願いを込めて作られているんですよ」
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ