ライター : macaroni_press

macaroni公式プレスリリースアカウントです。企業からの公式情報を元に、新発売や新店舗の案内、週末のイベント情報などをお届けします。

専門店が考案。体にやさしい「ウィーガンクッキー」のレシピを紹介

Photo by アメリカンピーナッツ協会

ヴィーガン&グルテンフリースイーツ専門店「UPBEET!Tokyo(アップビートトーキョー)」が考案したレシピをご紹介!

おうちで簡単に作れるアメリカ産のピーナッツバターを使ったヴィーガン&グルテンフリースイーツ「ワンボウル ピーナッツバター&味噌クッキー」のレシピが、2021年8月5日(木)よりアメリカンピーナッツ協会の公式サイトにて公開されています。

本記事では、「ワンボウル ピーナッツバター&味噌クッキー」のレシピをご紹介しますよ。

作り方は簡単!ワンボウル ピーナッツバター&味噌クッキー

Photo by アメリカンピーナッツ協会

近年、植物性食材のみを使ったヴィーガンやグルテンフリーのスイーツは、体にも環境にもやさしい “ギルトフリー” なおやつとして人気があります。今回紹介する「ワンボウル ピーナッツバター&味噌クッキー」は、アメリカ産ピーナッツ100%のピーナッツバターを使用した、ヴィーガン&グルテンフリーのクッキー。

ひとつのボウルとゴムベラさえあればおうちで簡単に作れますよ。ピーナッツバターと味噌の味わいが意外な組み合わせで、やみつきになる逸品。

材料(約50gのクッキー6枚分)

・ピーナッツバター(アメリカ産)……80g
・味噌……20g
※白味噌がおすすめですが、家庭にある味噌ならなんでも構いません
・ブラウンシュガー……70g
※ココナッツシュガーや黒糖など色の濃いめの砂糖がおすすめですが、ご家庭にある砂糖ならなんでも構いません
・米粉……50g
・片栗粉……50g
・ベーキングパウダー……5g
・豆乳……50g

作り方

Photo by アメリカンピーナッツ協会

下準備:オーブンを170度に余熱する

1. ピーナッツバターと味噌、ブラウンシュガーをボウルに入れすり混ぜます。

Photo by アメリカンピーナッツ協会

2. 米粉、片栗粉、ベーキングパウダーを1に入れて混ぜます。

Photo by アメリカンピーナッツ協会

3. 豆乳を2に入れ混ぜ合わせて生地の完成。全体をしっかり混ぜるのがポイントです。手で混ぜると、よく混ざり成形しやすくなりますよ。

4. オーブンシートの上に丸めた生地を置き、3本の指で押しつぶします。厚めのクッキーがお好みの場合、つぶしすぎないように注意してくださいね。

Photo by アメリカンピーナッツ協会

5. 170度に余熱したオーブンで、12分間焼きます。

6. 焼き上がったら1時間ほど冷まし、好きなトッピングをしたら完成です。

ギルトフリーなおやつを手作りで♪

ピーナッツバターを使用した、ヴィーガン&グルテンフリーのクッキーがおうちで簡単に作れます。長引くおうち時間の楽しみ方のひとつとして、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

簡単に作れるので、お子様と一緒に作るのもおすすめです。
Photos:6枚
チョコレートとナッツが付いたクッキーが置いてある
クッキーにチョコレートを付けている
ボウルの中にピーナッツバターと味噌が入っている
ボウルの中に小麦粉や米粉が入っている
鉄板の上にクッキー生地がのっている
鉄板の上に焼きあがったクッキーがのっている
一覧でみる

編集部のおすすめ