冷汁もいろいろアレンジ♪

Photo by macaroni

冷汁は素材の味を楽しむ、素朴な味わいが魅力。冷汁の献立を考えるとき、合わせるおかずや副菜はボリューム感のあるものや濃いめの味付けのものがおすすめです。冷汁は多めに作っておけば、翌日のそうめんやうどんのつけ汁にもなりますよ。

バランスのとれた冷汁の献立を作るには、冷汁で不足しがちな肉や野菜を摂り入れるのがポイント。ご紹介したレシピも参考に、ぜひお試しください。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ