もはやバターを食べるきのこソテー

「少量でも香りとコクがしっかり出ますが、私はバターをしっかり楽しみたいので惜しみなく使っています。普通のバターと比べてベタつきや重さもなく、軽い口当たりなのでたっぷり使ってもおいしく食べられるんです。

ポイントは数種類のきのこをたっぷり使うこと。香りに深みが出て、ごちそう感がアップします。味付けはシンプルに塩こしょうだけでも構いませんし、お好みで醤油を加えるのも良いと思います」

ITEM

ウエストランド NZ産 グラスフェッドバター 有塩バター 250g×2個セット

¥1,209〜

自然放牧で、栄養豊富・高い品質で好評のニュージランド産バターです。

※2021年7月5日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

シンプルな料理で調味料を味わう

「そのまま食べてもおいしい調味料は、シンプルな料理に合わせて味わいたいですね。調味料を食べる、という感覚すらあります」と齋藤さん。

単体でもおいしい調味料は、シンプルな味付けでも存在感があります。それだけでなく、素材の味を引き立てる仕事ぶりも見事。おうちごはんをワンランク上にグレードアップさせたい方は、基本の調味料にこだわってみるのもひとつの手かもしれませんね。

取材・文/大瀧亜友美
撮影/宮本信義
これまでの連載はこちら▼
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ