ライター : macaroni 編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

簡単なのに本格的「バターチキンカレー」

Photo by ぐっち夫婦

ぐっち夫婦/夫婦料理家
Tatsuya、SHINOからなる夫婦料理家ユニット。「日々の暮らしを楽しくおいしく。ちょっとおしゃれに」という思いをのせて、レシピ開発をはじめ、オンライン料理教室やBlog、SNS、各メディアで食の情報を発信している。

こんにちは。夫婦で料理家をしている「ぐっち夫婦」です。

カレーはふたりとも大好きで、野菜をたっぷり入れたチキンカレーや、ドライカレー、キーマカレーなど、本格派から手軽なものまでいろいろ作ります。

そんな私たちが紹介するのは「バターチキンカレー」。お店で食べるイメージのあるカレーを、おうちでも楽しみたいと考えたレシピです。

工程は簡単、でも味は本格的!鶏もも肉はヨーグルトをもみ込んで、やわらかくジューシーに。さらにカレー粉やにんにく、しょうがでしっかり下味をつけておくのもポイントです。これを押さえれば、失敗せずにおいしく作ることができますよ。

〈バターチキンカレー〉
調理時間:20分

Photo by ぐっち夫婦

材料(2~3人分)

・鶏もも肉……250g
・玉ねぎ……1個(200g)
・にんにく……1片(10g)
a.トマト缶(カット)……1缶(400g)
a. 砂糖……小さじ2杯
a. 顆粒コンソメ……小さじ1杯
・生クリーム……200cc
・バター……30g
・あたたかいごはん……2膳分
・イタリアンパセリ……適量
・パプリカ(パウダー)……適量(お好みで)
・オリーブオイル……大さじ1杯

〈肉の漬け込み調味料〉
・ヨーグルト(無糖)……大さじ3杯
・カレー粉……大さじ1杯
・にんにく(チューブ)…小さじ1/4杯
・しょうが(チューブ)…小さじ1/4杯
・こしょう…少々
・塩……小さじ1/2杯

コツ・ポイント

ひと手間でよりおいしくなる!

Photo by ぐっち夫婦

カレー粉を鶏肉の下味とカレーの味付けで2回使います。香り豊かなバターチキンカレーになり、おうちで本格味を楽しめますよ。

鶏肉は調味料をもみ込むことで中までしっとりやわらかく仕上げます。最後に入れるカレー粉で、お好みの辛さに仕上げてくださいね。

作り方

下ごしらえ

Photo by ぐっち夫婦

・鶏肉はひと口大に切ってポリ袋に入れ、(肉の漬け込み調味料)を合わせてもみ込み、30分以上置いておく
・玉ねぎ、にんにくはみじん切りにする

1. 肉と野菜を炒める

鍋にオリーブオイル、にんにくを入れて弱火で炒めます。香りが立ってきたら玉ねぎを炒め、しんなりしてきたら漬け込んだ鶏肉を入れて炒め合わせます。

2. 煮る

Photo by ぐっち夫婦

肉の表面が白くなってきたら(a)を加え、10分ほど煮ます。一度火を止め、生クリーム、バターを入れます。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ