ライター : macaroni 料理家 らみー

料理研究家

macaroniフードスタイリングチームチーフ。 小さい頃からお菓子作りが好きで、手に職をつけたいと料理の道を志す。大手料理教室の講師を6年間勤めるかたわら、レストランでの調理、レシ…もっとみる

栄養情報(1人あたり)

エネルギー
エネルギー
36kcal
たんぱく質
たんぱく質
1.2g
脂質
脂質
1.4g
炭水化物
炭水化物
4.9g
糖質
糖質
4.2g
糖質
食塩相当量
1.6g

材料

(2〜3人分)

下ごしらえ

・きゅうりは両端を切り落とします。

作り方

1

きゅうりに包丁で切り込みを入れて両手で上からおさえつけます。割れ目から手でさいていきます。

【作り方】中華風たたききゅうり

2

ボウルにきゅうり、塩を入れて揉み込み10分置き、水気を絞ります。

【作り方】中華風たたききゅうり

3

(a) の調味料を混ぜ合わせてきゅうりを加えます。混ぜ合わせて、冷蔵庫で15分ほど漬け込んで完成です。

【作り方】中華風たたききゅうり

コツ・ポイント

  1. 漬け込む時間はお好みで調整してください。
  2. きゅうりの水気はペーパータオルなどを使ってしっかりと絞ってください。

よくある質問

・保存期間・保存方法はどのようにすればよいですか?
清潔な保存容器に入れて冷蔵庫で保存します。保存期間は冷蔵2~3日を目安にお早めにお召し上がりください。また、保存期間内であっても味や見た目、香りがおかしいと思った場合は食べるのを控えましょう。
・手できゅうりを押さえつけて割るのはなぜですか?
きゅうりを両手で上からおさえつけて、割れ目から手でさくことにより、包丁で切った時よりもきゅうりの断面がガタガタになります。そうすることで表面積が広くなり、包丁で切った時よりも調味料が染み込みやすくなりますよ。
・きゅうりに塩をまぶし揉み込むのはなぜですか?
きゅうりは水分が多く、そのままの状態で調味料と絡めると全体の味が薄まってしまいます。そのため、塩をまぶし塩もみをすることできゅうりの水分が外に出て、調味料との馴染みがよくなり、料理全体の味がぼやけずしっかりしますよ。また、水分が抜けたきゅうりのポリポリとした食感を楽しむことができますよ。
・米酢の代わりに穀物酢でも代用できますか?
米酢の代わりに穀物酢でも代用していただけます。米酢は穀物酢と比べてまろやかな味わいのため、今回はそのまま使用しました。穀物酢の場合だと少し酸味が強いため、酸味が苦手な方はレンジで少し加熱してから使用するとまろやかになりますよ。

編集部のおすすめ