ライター : macaroni 編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

肉の旨味たっぷり!和牛スネ煮のキーマカリー

Photo by 寺井幸也

寺井幸也/料理家
寿司職人だった祖父の影響で幼少期から料理をはじめ、有名レストランなどで経験を積む。2015年よりスタートしたケータリング事業『幸也飯』が話題を呼び、一流メゾンや企業のイベントへのメニュー提供、飲食店の空間プロデュースやメニュー監修、メディアの連載執筆など幅広く活躍中。著書に『幸也飯 彩り映える・おもてなしのつくりおき』など。

こんにちは。料理家の寺井幸也です。

僕が紹介するのは、ご家庭でお手軽かつ本格的にできる「和牛スネ煮のキーマカリー」。

一般的に調理がむずかしく、長時間煮込むという手間もかかる牛スネ肉ですが、実はお肉を細かく切ることで、時間をかけずに本格的なおいしさに仕上げられます。

牛スネ肉は安く手に入りやすい部位なので、ぜひ和牛を選んでカレーを作ってみてくださいね。

また、ぜひ入れてほしいのがフォン・ド・ヴォー(仔牛の骨から取った出汁)。ご家庭で作ることは大変ですが、スーパーやオンラインで購入できる市販品でも、充分本格的な味わいになります。

手に入らなければ顆粒ブイヨンなどで代用もできますので、まずは気楽に作ってみてください。

〈和牛スネ煮のキーマカリー〉
調理時間:20分

Photo by 寺井幸也

材料(2人分)

Photo by macaroni

a. 和牛スネ肉……300g
a. 玉ねぎ……1個
a. セロリ……1本
a. 赤パプリカ……1/2個
a. フルーツトマト……1個
a. にんにく……2片
b. カレースパイスミックス……大さじ1杯
b. 中濃ソース……40cc
b. フォンドヴォー……30g
b. ハーブソルト……小さじ1杯
b. はちみつ……15g
・ごはん……適量
・卵黄……2個
・オリーブオイル……大さじ1杯

コツ・ポイント

サフランライスやバターライスで、おいしさアップ!

Photo by macaroni

本格的なキーマカレーに合わせて、ごはんにもひと手間加えてみてください。

おすすめは、鶏出汁とサフランで炊いたサフランライスや、パセリを加えて塩胡椒をきかせたバターライスなど。おいしさがアップし、絶品のひと皿となります!

作り方

1. 肉と野菜を切る

(a)の具材を、すべて5mm角に細かく切ります。

2. 野菜を炒める

熱したフライパンにオリーブオイルと、1で刻んだにんにくを入れます。ふつふつして香りが立ってきたら、玉ねぎ、パプリカ、セロリ、トマトを加え、中火でじっくり炒めます。

3. お肉と調味料を加えて炒める

玉ねぎが飴色になったら、牛スネ肉を入れて炒めます。

お肉に完全に火が通ったら弱火にし(b)の調味料を加え、さらに水分が飛ぶまで炒めます。これでルーの完成!
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ