伸縮性でシンク下にフィット!

フライパンスタンド自体が伸縮するので、収納スペースやフライパンの数に合わせて大きさを調整できます。また、仕切りパーツ3cmごとに調整可能。深さのあるものから平らな蓋までぴったりフィットしますよ。

8. アーネスト「重ねて立てられる 省スペースフライパンスタンド」

ITEM

Arnest(アーネスト)「重ねて立てられる 省スペースフライパンスタンド A-77228」

¥2,623

材質:本体/スチール(ポリエチレンコーティング)、足ゴム/シリコーンゴム サイズ:約 幅33×奥行21×高さ17.5 cm 重量:約 730g 収納可能数:鍋×3、蓋×2

※2021年5月10日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

コンパクトで大容量

幅約33cmとコンパクトながら、内径18~28cmのフライパン3つと蓋を2枚収納できる大容量のスタンドです。フライパンを重ねて収納するよりも取り出しやすく、引き出し内のスペースを有効に活用できますよ。本体はポリエチレンコーティングが施されていて、フライパンを出し入れするときに傷が付きにくい作りになっています。

フライパンスタンドを活用しよう!

フライパンスタンドを使うと、キッチンスペースを有効に活用できます。フライパンの数や収納スペースに合わせて、縦置き型・横置き型を選ぶのがおすすめです。数が多い方は、見せる収納用に縦置き型を、使う頻度が低いものは横置き型のフライパンスタンドに収納するのもひとつの方法。ご紹介した商品を参考に、キッチンに合うものを探してくださいね。
※掲載商品の情報は公開時点のものです。店舗によっては取り扱いがない、または販売終了している場合もありますので、あらかじめご了承ください。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ