ローディング中

Loading...

毎日のお弁当作りは大変ですよね。明日はどんなお弁当にするか、メニューに困っていませんか?今回は手軽なひき肉を使った作り置きそぼろ、ハンバーグなど人気レシピ21選をご紹介します。あなたのお気に入りレシピを見つけてくださいね。

ひき肉の人気お弁当レシピ!

春の新生活シーズンが始まって1ヶ月、お子さんのお弁当作りがスタートした方、おかずのメニューに悩みませんか?学校や職場に慣れてきて、自分で作ったお弁当を持って行ってみようかな・・・と考えている方もいらっしゃるのでは。
そんなあなたにおすすめなのが「ひき肉そぼろ」です。作り置きしておくと、そぼろご飯として、卵焼きに混ぜたり野菜炒めのアクセントにと展開できますよ。これで、毎日のおかず作りやお弁当作りが楽々、メニューの幅もが広がること間違いなしです!
そして、みんな大好き「ハンバーグ」、こちらも小さめに作り小わけして冷凍しておくと、朝のお弁当作りが一気に時短、とても楽になります。ほかにも、今回は和・洋などバリエーション豊かなハンバーグ・つくねなどもタップリご紹介しますので、ぜひお役立てくださいね。

豚ひき肉で作るお弁当レシピ

1. ピリ辛肉味噌の二色丼

肉味噌と卵そぼろのハーモニーが魅力の二色丼も簡単に作れますよ。ピリ辛にんにく味噌で味付けした肉味噌にご飯が進みそうです。
塩少々を加えた溶き卵をフライパンに流し入れ、菜箸で混ぜ炒り卵を作り、取り出します。次にひき肉を炒め色が変わったら、みじん切りの玉ねぎと生姜を加えて火を通します。味噌・すりおろしにんにく・豆板醤を合わせて加え、全体をよく混ぜます。丼鉢にご飯を盛り、肉味噌と卵そぼろを半分ずつのせ、小口ネギをトッピングすれば完成です。

2. ジャージャー丼

たけのこの食感が楽しいジャージャー丼、そぼろは多めに作っておくとチャーハンやおにぎりの具に、野菜と和えてお弁当のひと品にと展開できますよ。
水煮たけのこはさっと熱湯に通して水気を拭きみじん切りに、フライパンで炒めます。豚ひき肉を加えて色が変わるまで炒めて、醤油・酒・甜麺醤・砂糖を加えて汁気が無くなるまで炒めます。丼鉢にご飯を盛り、肉そぼろをのせて、千切りのきゅうりを添えればできあがりです。

3. ラップで簡単!アスパラガスの挽き肉巻き

こちらはアスパラの食感がアクセントのひき肉巻きです。ラップを使って成形、レンジ加熱するので簡単に作れますよ。輪切りにすれば、お弁当おかずとしても大活躍です。
アスパラガスの固い部分を切り落とし、下の部分の皮をピーラーでむきます。豚ひき肉に長ネギのみじん切り、マヨネーズ・ケチャップなどの調味料を加えてよくこねて、肉だねを作ります。ラップに肉だねを細長く広げ、中央にアスパラをのせて巻き寿司のようにラップごと巻きます。レンジで加熱してラップを外し、ケチャップ・中濃ソースと一緒に火にかけたフライパンに入れ、ソースをからめればできあがりです。

4. 作り置きネギ味噌ハンバーグ

こちらは冷蔵庫で5~6日保存OKの、なんとも頼もしい作り置きハンバーグ。味噌を練り込むことによって、保存効果があるのだとか。しっかり味がついているのでそのままお弁当に、おうちではおろしポン酢でどうぞ。
豚ひき肉に味噌・酒・片栗粉・塩コショウをしっかりと練り込み、小口ネギをたっぷりと混ぜます。小さく丸めて、フライパンで両面をこんがりと焼き、蓋をして5分蒸し焼きにします。器に盛り、大根おろしとポン酢をかければできあがりです。

5. 豚ひき肉の卵炒め

刻みネギがあれば包丁要らず、手早く作れてご飯によく合うお役立ちメニューです。もちろんお弁当のおかずにも重宝するひと品ですよ。
豚ひき肉をごま油で炒め、色が変われば醤油・酒・みりん・砂糖を加えます。汁気が少なくなったら溶き卵を加え混ぜ合わせ、半熟で火を止めます。刻みねぎを散らせばできあがりです。

6. カラフル♩ミニパプリカの肉詰め 

こちらはピーマンの肉詰めのアレンジ、ミニパプリカの輪切りバージョンです。詰めやすいサイズとカラフルな色合いで、お弁当のおかずにピッタリ。刻みベーコン入りでコクのあるおいしさですよ。
パプリカはヘタを切り落とし、中の種を抜きます。豚ひき肉・玉ねぎ・ベーコン・卵・調味料などをこねた肉だねを作ります。パプリカの中に肉だねを詰めてから、2cmの輪切りにします。フライパンで両面を焼いて、お好みでケチャップをかけてお召し上がりください。

7. 蒸しみそつくね

こちらはふんわりと蒸しあげた豚ひき肉のみそつくね、ご飯によく合うしっかり味で、お弁当に嬉しいひと品です。
豚ひき肉に、卵黄・味噌・みりん・生姜汁などの材料を加えてよく練り混ぜます。できた肉だねを丸め、オーブンシートに並べ強火で蒸します。醤油・酒・みりん・砂糖を入れて火にかけたフライパンに、蒸し上がったつくねを加え味をからめればできあがりです。

8. レンコンのはさみ揚げ

シャキシャキとれんこんの歯ごたえがおいしい、れんこんのはさみ揚げもお弁当に人気のメニューです。意外と簡単に作れるので、手づくりしてみませんか?
豚ひき肉に刻みネギ・片栗粉・調味料を混ぜて肉だねを作ります。皮をむき輪切りにしたれんこんは酢水に浸け、水を切ります。れんこんの片面に小麦粉をまぶして肉だねを挟み、衣をつけて油で揚げれればできあがりです。カラシ醤油、レモン汁でお召下がりください。

9. 旬の新じゃがいもで♩挽き肉のカレー風味

今が旬のミニサイズの新じゃがいもを皮ごと使った、ひき肉のカレー炒めはいかがですか?お子さんも食べやすい、辛さ控え目レシピです。夕食のおかずやお弁当のひと品にピッタリですよ。
小玉新じゃがいもは丁寧に洗い、半分に切って水に浸します。水を切りラップをして電子レンジで加熱します。フライパンでサラダ油・にんにく・生姜を炒め、豚ひき肉と塩コショウを加えて炒め、色が変わればカレー粉・ケチャップなどの調味料を加えて混ぜ、じゃがいもを加えて混ぜれば完成です。

ハンバーグや肉詰めに!合挽き肉のレシピ5選

1. 定番!甘辛醤油の肉そぼろ

そぼろと言えば、まずは定番の甘辛醤油味でしょう。生姜の風味が食欲をそそるひと品です。冷蔵庫に常備しておくと、ご飯やおにぎりに、卵焼きや炒めもの・和え物に混ぜたりと、色んな料理に使えますよ。
合挽き肉を塩コショウしてフライパンで炒め、醤油・砂糖・みりん・生姜のみじん切りとすりおろしを加えて汁気が無くなるまで炒めれば完成。冷ましてから保蔵容器に入れ、冷蔵庫で4~5日保存できます。多めに作って、冷凍保存するのもおすすめです。

2. ネギ塩そぼろ

こちらはごま油とネギ塩のシンプルな味付けの肉そぼろ、ご飯のおともに、ラーメンのトッピングにといろいろな料理にお役立ちですよ。
合挽き肉に塩と酒を練り合わせておきます。フライパンにみじん切り生姜をごま油を入れて炒め、合いびき肉を加えて汁気が無くなるまで炒めます。白ネギのみじん切りを加えて、しんなりとするまで軽く炒め合わせればできあがりです。冷蔵庫で3~5日を目安に保存できます。

3. 定番にチリソースでアクセント~ピーマンの肉詰め

定番のピーマンの肉詰めは夕食のメインに、お弁当のおかずにと人気のメニュー。ソースにチリソースをプラスして、ひと味違ったおいしさを演出しましょう。
ピーマンは縦半分に切り種をだして内側に小麦粉を振ります。ハンバーグの要領で作った肉だねを中に詰めて表面にも小麦粉を振ります。フライパンにピーマンを下側に並べ中火で焼き、裏返してふたをし7~8分蒸し焼きにします。ケチャップ・とんかつソース・醤油・チリソースを合わせたソースを皿にしいて、焼けたピーマンの肉詰めをのせればできあがりです。

4. 旨味たっぷり椎茸の肉詰め

合びき肉と椎茸の旨味に甘辛醤油のタレがからんだ、こってり味の椎茸の肉詰めです。食べ盛りのお子さんも満足のご飯がすすむメニュー。しっかり味がついているので、お弁当にも嬉しいおかずです。
合びき肉にナツメグ・塩麹・生姜などの調味料を練り込みます。椎茸の軸を切り落とし、かさの内側に薄力粉を振り、肉だねを詰めます。フライパンに肉だねを下にして焼き、裏返して弱火で蒸し焼きにして一旦取り出します。同じフライパンに、酒・みりん・醤油を入れて火にかけ煮詰め、椎茸の肉詰めを戻してタレをからめれば完成です。

5. ガツンと!ひき肉だけバーグ

合挽き肉と調味料だけで作る、まさに肉の味をしっかりと堪能できるガッツリ系ハンバーグです。包丁要らずなので手早く作れるのが嬉しい、お弁当のメインにいかがですか?
合挽き肉に塩を加えて練り、白っぽくなればオイスターソースと黒こしょうを加えて混ぜます。成形した肉だねは中火のフライパンで両面を1分焼き、ふたをして5~6分蒸し焼きにします。フライパンに残った肉汁・中農ソースと粒マスタードを合わせてソースを作り、器に盛ったハンバーグにかければ完成です。しっかりふたをして蒸し焼きにするのがふっくら仕上げるポイントですよ。

つくねにおすすめ!鶏ひき肉のレシピ7選

1. 固まらない♩甘辛鶏そぼろ

甘辛い醤油とアクセントの生姜がおいしい鶏そぼろ、箸でずっと混ぜ続けなくてもパラパラときれいにに仕上がる技ありレシピがこちらです。
秘密は「湯通し」、まず沸騰したお湯に鶏ひき肉を入れ、さっと混ぜザルに上げます。湯通ししたひき肉と醤油・砂糖・酒を鍋に入れ、汁気がなくなるまで煮ます。最後にみじん切りの生姜を入れて混ぜればきあがりです。湯通しはひき肉の色が変わる程度でOK、余分な油も落ちてさっぱりとヘルシーなのも嬉しいですね。

2. 鶏そぼろ入りいなり寿司

市販のいなりずし用油揚げを使って、手軽に鶏そぼろ入りいなりずしを作りましょう。食べ盛りのお子さんもきっと大満足、お弁当にいかがですか?
フライパンにサラダ油とみじん切り生姜を入れて炒め、鶏ひき肉を加えてポロポロになるまで菜箸で混ぜながら炒めます。酒と塩を加えて汁気が無くなるまで炒め合わせます。炊きたてのご飯に甘酢を加え切るように混ぜ、粗熱が取れれば鶏そぼろと刻んだミツバを混ぜ合わせます。できたすし飯を軽く握り、いなりずし用油揚げで包み形を整えればできあがりです。

3. 照り焼き鶏バーグ

鶏ひき肉で作ったひと口サイズのハンバーグは、ご飯によく合う照り焼き味。お弁当のおかずに、お酒のおつまみにもピッタリですよ。
鶏ひき肉に溶き卵と刻みネギ・生姜・椎茸、調味料類を混ぜてよくこねます。ひと口大の小判形に丸め、フライパンで両面をこんがりと焼きます。中まで火が通れば、醤油・酒・砂糖・みりんを合わせて加え、汁気が無くなるまでからめれば完成です。

4. 豆腐と鶏ひき肉の豆板醤バーグ

豆腐と鶏ひき肉で作ったヘルシーハンバーグ、パンチを効かせた豆板醤風味なのでお弁当のおかずにもピッタリですよ。
水切りした豆腐と鶏ひき肉に、薄力粉・みじん切りネギ・おろし生姜・ごま油ほか調味料をよく混ぜます。こねた肉だねを小判形に丸め、フライパンで両面を焼き、醤油・みりん・豆板醤などを合わせた調味液を加え、トロミがつくまで煮立たせればできあがりです。

5. 揚げない柔らかミートボール

ケチャップ味のミートボールも人気のお弁当おかず、こちらは揚げずに作るヘルシーレシピです。冷めてもふんわり柔らかジューシーですよ。
鶏ひき肉に卵・片栗粉・塩コショウ・片栗粉を加えてよく混ぜます。みじん切り玉ねぎを加えてさらに混ぜます。フライパンに、ミートボールが1/3浸かる深さまで水とだし汁を入れ火にかけ、沸騰したら肉だねをスプーンで丸めて落とし入れます。片面に火が通ったら裏返し、ふたをして蒸し焼きにします。火が通ればふたをあけて水分を飛ばし、ケチャップ・砂糖・醤油を加えて全体にからめ合わせれば完成です。

6. 甘辛醤油の鶏つくね

長ネギ・生姜・椎茸が入った風味豊かな鶏つくねです。甘辛醤油味で、お弁当のおかずにもお酒のおつまみににも人気のメニュー。フードプロセッサー利用なので、切る・こねる手間なしの楽々レシピですよ。
キッチンばさみでぶつ切りにした長ネギ・椎茸・鶏ひき肉・卵・おろし生姜と調味料など、材料全てをフードプロセッサーにかけます。ごま油をしいた弱火のフライパンで、5cm大の俵型にし丸めた肉だねの両面を焼きます。醤油・酒・みりんを加えてからめ、水溶き片栗粉を加えてトロミをつけます。器に盛り、糸唐辛子をのせて完成です。

7. ナメタケつくね

こちらは瓶入りなめたけを混ぜ込んだ鶏つくね、なめたけの旨味たっぷりで調味料不要の楽々レシピです。
鶏ひき肉・なめたけ・白ごま・片栗粉・みじん切り白ネギをよく練り、小判形に丸めておきます。ごま油をしいたフライパンでざく切りにした水菜を炒め、塩コショウを振り皿にしいておきます。同じフライパンにごま油を加え、つくねの両面をこんがり焼きます。水菜の上に盛りつければできあがり、卵黄を添えてどうぞ。

ひき肉レシピでお弁当のメニューが倍増♩

ひき肉作り置きそぼろ&お弁当レシピをご紹介しましたが、いかがでしたか?肉そぼろは多めに作っておくと、炒めものやトッピングの具材にと色々展開できて、毎日のご飯作りやお弁当作りの強い味方になりそうですね。野菜不足になりがちなお弁当のおかずには、肉詰めやはさみ揚げなど野菜と組み合わせたメニューがおすすめですよ。あなたもぜひ、ひき肉レシピをご活用くださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

かぼちゃ サラダ スープ まとめ

夏から冬にかけて旬を迎えるかぼちゃは、ほくほくとした食感と程よい甘味さで、煮物やサラダ、お菓子までレシピが豊富にあります。今回は、定番からアレンジまで人気のかぼちゃレシピを紹介!1個買ったら、食事からスイーツ…

レシピ パスタ まとめ

旨みが詰まった「スモークサーモン」。そのままでももちろんおいしいですが、それだけではもったいない!今回は、サラダやマリネ、パスタなど、人気のレシピ21選をご紹介します。あなたの知らなかったスモークサーモンのポ…

まとめ

仕事・家事・育児に忙しい女性にとって、パパッと作れる時短レシピは強い味方。今回は、人気の時短レシピ25選をご紹介します。夕食のメイン料理・あと一品の副菜・ランチ・お弁当・ティータイムのお菓子まで、どれも10分…

まとめ

タイカレーの一種、グリーンカレー。使用される具もインドカレーや日本のカレーとは異なるようです。グリーンカレーの具は、どんなものが合うでしょう?基本的な作り方は?今回は、人気のグリーンカレーにぴたりの具、作り方…

ハヤシライス レシピ まとめ

ハヤシライスにぴったりの付け合わせを、サラダ、スープ、そのほかの副菜に分けてご紹介。ハヤシライスプラスもうひと品で食卓がにぎやかになり、何より栄養バランスがアップします。家族も喜んでくれるはず!ぜひ、献立決め…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ 炊き込みご飯

秋といえば新米の季節。そこで、おいしいお米をもっとおいしく頂ける、絶品炊き込みご飯の人気レシピを「10」個ご紹介します。具材を入れて炊飯器で炊くだけで簡単にできちゃうので、ぜひお家で作ってみてください。

レシピ アレンジレシピ まとめ

朝食を食べないといけないのはわかってるけど、時間がない!手間のかかるものなんて作れない…そんな女性も多くいらっしゃると思います。ですが、これからご紹介するレシピはなんと、5分でできちゃうんです。これなら忙しい…

まとめ

アメブロやレシピブログで人気の「るぅ」さんのおかずのレシピを8選しました。手に入りにくい食材などを使わず、豪華に見えるアイデアが素晴らしいんです♡

スイーツ 和菓子 レシピ まとめ

そろそろお彼岸の時期がやってきますね♫お彼岸といえば「ぼた餅」!でも、ぼた餅やおはぎって作るのに手間がかかって大変そうなイメージ…。今回は、そんなイメージを覆すくらい、簡単で美味しいぼた餅・おはぎのアイデアレ…

レシピ オムライス おしゃれ まとめ

ふわトロのオムライスって見た目もとってもおしゃれですよね♡おもてなしにもピッタリ!でも、普通のオムライスばかりじゃ飽きちゃう…そんな方にオススメの、誰でも失敗しないでできるふわトロオムライスとアレンジのレシピ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

寿司 丸の内 東京

カウンターの高級店は緊張するけれど、回転寿司よりちょっといいところに行きたい!『まんてん鮨』なら、そのわがままを叶えてくれるんです。ランチもディナーも「おまかせ」が一番人気のメニューなんだそう。その魅力をたっ…

あなたは柏餅の葉っぱ、食べますか?それともきれいに取りますか?いくらスイーツと言えど、植物の葉っぱとお餅を一緒に食べることに、違和感や抵抗感を覚える人も少なくありません。食べるべきか取るべきか、またくるむ理由…

suncatch

美味しいものを人と分かち合うことが大好き。 食と健康情報にアンテナ...

ページTOPに戻る