ライター : macaroni 編集部レポート

macaroni 編集部の取材アカウントです。注目の新店舗やイベント・グルメフェスへ、macaroni 編集部員が足を運び、最新のレポートをお届けします。

日本初のバニラスイーツ専門店が浅草に誕生

日本全国に続々とオープンしている専門店。本企画では、そんな専門店の最新情報をお届けするべく潜入レポートをおこなっていきます!

第一弾で取り上げるのは、日本初のバニラスイーツ専門店。バニラフレーバーは世の中でも多く販売されていますが、じつは本物のバニラを使用していない店舗も多いのです……。そんななか、本物の最高級バニラだけを使った「東京バニラファクトリー」が東京の浅草にオープンしました!

浅草「東京バニラファクトリー」

Photo by china0515

2020年12月4日(金)、東京は浅草にオープンした、日本初のバニラスイーツ専門店「東京バニラファクトリー」。“高級バニラ” といわれる、マダガスカル産のバニラビーンズを贅沢に使ったスイーツを販売しています。

オープンしてから一週間もたたずに、店は繁盛。地元の方をはじめ、観光客まで “浅草のお土産” として買っていかれるそうですよ。なかには、ひとりで50個のまとめ買いをされた方もいたのだとか……!

バニラスイーツ専門店ならではのこだわり

Photo by china0515

本物のバニラのおいしさをより多くの方に知ってほしい」、「バニラの香りや甘みを楽しんでほしい」との想いから、オープンにいたった東京バニラファクトリー。

そこには、バニラスイーツ専門店ならではのこだわりがたくさん詰まっていました。

最高級のマダガスカル産バニラビーンズを使用

Photo by 株式会社トップファクトリー

東京バニラファクトリーでは、バニラの代表的な産地であるマダガスカル産のバニラを使用。マダガスカル産バニラは、一般的に “バーボンバニラ” と呼ばれ、やさしい甘さと豊かな香り、キャラメルのような風味が特徴です。

同店で使用されるバニラは新芽を付けるのに3~4年、開花してから出荷までも1~1.5年かけて作られているのだそう。時間と労力をかけた、こだわりのバニラなんですね。

バニラスイーツはすべて、店内工房で手作り

Photo by 株式会社トップファクトリー

バニラスイーツは店内工房ですべて手作りされています。香りをより引き出すために、一度オーブンで焼いたあと、バニラを抽出する特別な作業もおこなっているそうですよ

過度な作り置きはせず、都度作り足すスタイル。取材時も厨房にいる店員さんが、丁寧に作業をされている姿が印象的でした。

主役のバニラを引き立てるために選ばれた、国産食材

Photo by 株式会社トップファクトリー

バニラ以外の牛乳や生クリーム、卵などはすべて国産。“大人から子どもまで安心して食べられるスイーツ” をコンセプトに、主役のバニラを引き立たせる素材を厳選しています。
Photos:16枚
東京バニラファクトリーの外観
東京バニラファクトリーのショーケース内
本物のバニラビーンズ
オーブンにバットを入れる女性
卵を混ぜているところ
東京バニラファクトリーのメニュー
東京バニラファクトリーの東京バニラプリンなめらか、東京バニラプリンSHIRO、東京バニラプリンSHIROKURO
東京バニラファクトリーの東京バニラプリンなめらか
東京バニラファクトリーの東京バニラプリンなめらかをスプーンですくっているところ
東京バニラファクトリーの東京バニラプリンSHIRO
東京バニラファクトリーの東京バニラプリンSHIROをスプーンですくっているところ
東京バニラファクトリーの東京バニラプリンSHIROKURO
東京バニラファクトリーの東京バニラプリンSHIROKUROをスプーンですくっているところ
東京バニラファクトリーの東京バニラプリン 3個セット
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ