4. ピュアなチョコレート「ニュー スタンダード チョコレート キョウト by 久遠」

Photo by グッチジャパン

お店は地下鉄丸太町駅から徒歩14分、堀川商店街にあります。カカオ生産国から届くピュアチョコレートの魅力を届けてくれますよ。

お店の代名詞は「QUON(クオン)テリーヌ」。テリーヌ型に入れて作られたチョコレートケーキで、種類の豊富さと個性的なおいしさが特徴です。キャラメルナッツ×オレンジピール、抹茶チョコレート×黒豆など、想像するだけで幸せになる組み合わせがそろいます。

ゆずとジュエリーレーズン

Photo by グッチジャパン

253円(税込)
おすすめは柚子チョコレートに色鮮やかなレーズンをたっぷり混ぜ込んだ京テリーヌです。滑らかなチョコレートはとろける口どけで、柚子の風味がしっかり感じられます。レーズンはシャキシャキ食感でいいアクセントに。

甘味と酸味が交差し、いつまでも食べ続けれるほどクセになります。
店舗情報

5. 美しすぎるイラストショコラ「マリベル京都本店」

Photo by グッチジャパン

地下鉄烏丸御池から徒歩6分、ニューヨークと京都にしかないチョコレート専門店です。路地奥に佇む町家を改装した店内は趣たっぷり。

ショコラには、創業者マリベル自らが厳選した、希少なクリオロ種のカカオを使用しています。かわいいイラストがプリントされた「シグネチャー アート ガナッシュ コレクション」が名物で、お土産や自分へのご褒美に購入する方が多いですよ。

ブルーボックス

Photo by グッチジャパン

2個入り1,620円(税込)
印象的なブルーのボックスにひと口サイズのチョコレートが入っています。2個から注文することが可能で、なんと最大100個まで購入可能。

チョコには、中の味わいをイメージしたイラストがプリントされており、それぞれのストーリーが楽しめますよ。定番のミルクやエスプレッソから、マダガスカルのような変わり種まで幅広くラインアップしています。
店舗情報

6. 量り売りショコラ「カカオマーケット by マリベル」

Photo by グッチジャパン

京阪祇園四条駅から徒歩すぐ、祇園白川沿いに立つアンティーク調の建物が目印のお店です。ニューヨークに本店をもつ「MarieBelle(マリベル)」の姉妹ブランドで、カカオにこだわったショコラを展開しています。

量り売りを中心に、チョコレートボールやフルーツディップなど遊び心満載の商品が楽しめますよ。おしゃれなカフェもあるので、要チェックです。

ダークチョコレートアーモンド

Photo by グッチジャパン

1,620円(税込)
店内のチョコレートは量り売りのほか箱詰めでも販売しています。「ダークチョコレートアーモンド」は、アーモンドチョコレートにチョコパウダーをかけたひと品。

ほどよくビターで、ひと粒ひと粒が上品な味わいです。カリカリとしたアーモンドの食感がクセになり、いつまでも食べ続けられるチョコレートですよ。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS